菊地郁子

菊地郁子

バースリンクプロジェクト代表/マタニティ・産後ヨガインストラクター

幼少期より家族や親子関係に興味をもつ。家族や子どもに関する本を好んで読み、大学時代はアメリカにおけるジョイントかスタディ法(離婚後の共同子育て)を研究。2010年結婚を機に、「子どもを授かること」「親から子どもへ与える影響」を体験から学び、妊娠期から幼少期の親子関係の重要性を知る。現在は未来の子ども達に大切な事を伝えていく活動、バースリンクプロジェクトを主催。母から子へ贈る22通の手紙や、ヨガの知識を取り入れたマタニティ・産後のママと子のためのボディメンテナンスクラスを開催している。

コラム一覧

ページトップへ戻る