妊娠・出産

妊娠・出産は、夫婦2人に現れる最初の分岐点。妊娠する前の段階(妊活)でも、その関係性が問われることも。妊活に夫が非協力的で悩んでいたり、妊活で夫婦仲がギクシャクしたりしてしまうこともあるそうです。2人で「私たちは子どものいる生活を望んでいる」という気持ちを理解し合わないまま妊活生活を送ると、夫婦の方向性がズレたまま「協力してくれない夫」に悩むことに。

めでたく妊娠すれば、母となる女性の体には変化が起こってきます。自由にならない体を抱えて、飲み会に行って自由そうにしている夫を見てはイライラするなどストレスを抱えてしまう妊婦も。妊娠してから夫婦喧嘩が増えてしまったというのもよく聞く話です。父となる夫に、妊娠中の体についてよく知ってもらったり、不安な気持ちをどう伝えればいいのか、妊娠は女性の体で起きることですが、夫婦2人で取り組んでいきたい時期です。

そして、出産。現在は半数以上の夫婦が立ち会い出産をしているというデータも。「出産のときに、夫は○○してくれなかった」または、「出産時には夫も一緒に頑張ってくれた」という話は、産後10数年たっても鮮明に覚えているという女性も多く、夫にとっても勝負の時です。バタバタとしてしまう出産時、ときには大きな決断を迫られるときもあります。さまざまなシミュレーションをして、夫婦で臨みたいものです。