パパとの関わり方

子どもが生まれる前と後では、2人の関係にも変化があるもの。夫婦での子育ては、お互いへの理解と気遣いがあったうえで成り立つものです。

育児中のママさんは、夫に対し「手伝ってくれない」「子どもと遊んでくれない」と不満を感じることもありますよね。
ただ、妊娠中から子どもとの関わりが密接な女性と違い、男性側は「父親になった」という実感を感じにくいようです。立ち会い出産をしたことで、はじめて父親になった実感やママへの感謝が湧いたというパパさんも。

また、家事育児の役割分担に不満を抱えつつ我慢していたママさんが、ちょっとしたきっかけで大爆発!夫婦ゲンカに発展したという話もよく聞きます。
でもパパさんからすると「ちゃんと話してくれないと分からない」という声が多いんですよ。

女性と男性ではもともと、考え方やものごとの捉え方に違いがあるので、女性が「汲み取ってほしい」と思っても男性には分からなかったり、男性がよかれと思った言動に女性が怒ってしまったりといったことが起こります。
特に夫婦で子育てをしていると、そういった側面がでてきやすく、すれ違いが生じることもあるようです。

それに、長く夫婦でいるとお互いへの気遣いや感謝を忘れてしまいがち。パピマミではよりよいパートナーシップを築き、一緒に育児を楽めるようなコンテンツをお届けします。