発達障害に関する記事

生まれつき脳の発達が通常と異なるという、先天的な要因によって発達遅延が生じる、発達障害。例として、学習障害(LD)、自閉症スペクトラム(ASD)、注意欠陥・多動性障害(ADHD)、チック障害、アスペルガー症候群などがあります。「パピマミ 発達障害」では、それぞれの症状の特徴や診断方法、治療法などを専門家がご紹介していきます。行政にて受けられるサポートなどもご紹介していきますので、ぜひお役立てください。

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る