子どものあずけ

小さい子どもは必ず、親元(とくに母親)と一緒に過ごすべきでしょうか? 保育者がいる所、同年代の子どもがいるところで過ごすメリットもたくさんあります。一方で親が純粋に子どもと一緒にいたい気持ちも多くの人がもっています。子どもの預けに関しても「子どもがかわいそう一緒にいる」のではなく、ママやパパ自身が「どうしたいのか」「子どもにどう育ってほしいのか?」を考えたり、話し合いましょう。夫婦の子育ての方針や考え方を確認するいい機会にもなります。