産後

出産=ゴールではありません。そこから、子どもがいる生活がスタートします。でも、そのスタートはスムーズなものではない場合がほとんど。1人目の子どもなら、なおさらです。赤ちゃんだってこの世に出てきたばかりなら、育てる親も初心者。そんな時期を夫婦でどうやって乗り越えるのかが、この後の夫婦関係に大きな影響を与えていきます。

赤ちゃんが生まれてハッピーな時期なのでは?と思われがちですが、「産後の実情」はそれだけではありません。オムツにミルク、夜泣きにぐずりなど、まだお世話に慣れていないママとパパにとっては赤ちゃんのペースにひたすらついていく時期でもあります。そんなとき、ママが一人だけでお世話に家事に……となっていると、その先に待っているのは夫婦関係の悪化です。「産後クライシス」という言葉を耳にする機会も増えてきました。産後に夫婦関係ではどんなことが起こってくるのでしょうか?

産後のママの体がどういう状態なのか知っておくことが大切です。また、「産後うつ」についての情報も多く見られるようになりました。誰もがなりうるもので、とくに産前に仕事などでしっかり頑張っていたいた人ほど「産後うつ」になりやすいとも言われています。ママだけでなく、パパも産後の心と体について知識を得ておきましょう。