行事・祭事・イベント

インナーに工夫を! ママたちが実践するお花見の防寒対策21選

インナーに工夫を! ママたちが実践するお花見の防寒対策21選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。ママライターのamuです。

花見って、ウキウキワクワクしますよね。でも、そんな気分を急降下させるのが寒さ!

地面に座ってジッとしていると、本当に凍えてしまいますよね。ママたちは、一体どんな防寒対策をしているのでしょうか。

170310amu

持ち物編

ブランケット

『膝からかけてもよし、折って座布団代わりにしてもよし。マフラー代わりにしている人もいた』(30代/小4女の子のママ)

カイロ

『とにかくたくさん。貼るだけではなく、ポケットにも入れておく』(30代/小4男の子のママ)

『仙骨(尾てい骨の上あたり)や、首の付け根の下あたりの神経が集中している箇所に貼ると、温まった血液が巡って体全体が温まるらしい』(30代/1才、小4男の子のママ)

『心臓のあたりも温めるといいみたい』(30代/小4女の子のママ)

『靴用カイロがおすすめ。足先が痺れるほど冷えてしまうのがつらいから』(40代/中1、小4女の子のママ)

座布団

『100均の薄い座布団を持っていく。最悪使い捨てでもいいから』(30代/小4女の子のママ)

座布団がなかったら、段ボールを敷いちゃいましょう。

水筒

『温かい飲み物を入れていくのもいいし、お湯を持っていけば、焼酎のお湯割りや粉末タイプのスープやコーヒーなんかも入れられる』(30代/3歳女の子、小4男の子のママ)

火気OKの場合は、カセットガスストーブで暖をとったり、小型ガスバーナーコンロと小さい鍋でお湯を沸かしたり、ホットワインやラーメンなどを作るというママもいました。

日本酒も体を温めてくれるので、私はコンビニで小さい瓶の日本酒を買ってチンしてもらっています。

ちなみに、ビールや、ハイボールに入っているウイスキーは体を冷やしてしまうのでほどほどに。

テント

『遊び疲れた子どもが中でゆっくりしたり、ゲームしたり。荷物が散乱しがちだから、大事な荷物をまとめて入れることもできて重宝する』(30代/小4女の子のママ)

最近は、ワンタッチで簡単に開くタイプの軽量テントもあって便利ですよね。

ペット

『愛犬を連れていって、寒かったら軽く散歩する。抱っこしていると温かいから、犬好きなメンバーのときは連れていく』(30代/小4女の子のママ)

ワンちゃんも喜びますね。

遊び道具

『あまりに寒くて、たまたま持っていったバドミントンを子どもとした。ポカポカになったし、子どもも喜んでいたから遊び道具は持っていくようにしている』(30代/小1、小4男の子のママ)

原っぱがあるなら、みんなでドロケイやドッジボールも楽しそう!

服装編

機能性インナー

『化学繊維のものから綿などの天然素材や保湿効果に優れたものまで、選び放題。そのなかでも、とにかく暖かいとうたわれているものを着ていく』(30代/小4女の子のママ)

『長袖の下にキャミソールタイプも着る』(30代/小4男の子のママ)

手首のあたりがスースーすると寒いので、長袖必須です。

裏起毛タイツ

100デニール以上の分厚いのを履く』(30代/小1、小4男の子のママ)

『タイツの下にストッキングを履いておくとかなり暖かい。上から靴下でもいい』(30代/3歳女の子、小4男の子のママ)

インナーパンツ

『スカートのときは、タイツの上から重ね履きする。薄いものでもだいぶ違う』(30代/3歳女の子のママ)

腹巻と短パンが一緒になっているタイプはかなりおすすめ』(30代/小2、小4女の子のママ)

ボトムはロング丈

『パンツかロングスカート。下にタイツを履いているのが隠れるし』(30代/小4女の子のママ)

ニット

『インナーの次は、ニット系でフワッと空気の層を作る』(30代/小4男の子のママ)

スヌード

『マフラーよりスヌードのほうが暖かいし、邪魔にならない』(30代/小4男の子のママ)

ただ首に巻くだけではなく、オフショルダーのようにして肩や二の腕を覆ったり、ベストのように着たりすることもできるんですよね。

ダウン

『スプリングコートは、女子大生のとき以来花見で着ていない』(30代/小4女の子のママ)

『ダウンに帽子、マスクで行ったら、初詣のときと同じと笑われた。でも、結局みんな凍えているなか、私だけポカポカだった』(30代/小4男の子のママ)

オシャレは我慢、あのころは本気でそう思っていたんですよね。でも、今はやっぱりダウンさまさま。

綺麗なラインのものがあるとはいえ、モコモコになるのは否めませんが、寒くて凍えるより楽しく桜の下で飲めたら幸せです。

ライター紹介

amu

amu

内気な文学少女が、ガングロギャルや社会人を経てママに。SNS、オフ会、幼稚園、小学校役員、習い事、ママチアにママバスケ、友達の友達……と輪が広がっていき、気づけばママ友100人できました。春夏秋冬、口実を見つけては飲んでいます。飲酒時は、どこまでもハッスルし伝説を残すため、ママ友にはレジェンドと呼ばれています。小学生の娘には、ピアノ、図工、ダンス、英会話、通信教育を習わせる教育ママ。どんな芽が出てどんな花が咲くのかな? と楽しみにしながら、日々送り迎えに励んでいます。趣味は、愛犬と戯れること、ドライブ、読書、着物、料理、プチ旅行。

ライター紹介

倉本麻貴(和くん)

倉本麻貴(和くん)

毎日の子育てを明るく元気に楽しんでいます!

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る