エンタメ

【究極の二択】ゲス川谷VS狩野英孝! 娘が結婚相手に選んで許せるのは?

【究極の二択】ゲス川谷VS狩野英孝! 娘が結婚相手に選んで許せるのは?

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

2016年、ゲス不倫で話題を集め続けた川谷絵音さん。

その後、未成年との飲酒疑惑が報じられたことで、所属するバンド『ゲスの極み乙女。』の活動自粛が決まり、好感度は地に落ちてしまったと言えるでしょう。

時期を同じくして、歌手・川本真琴さんやタレント・加藤紗里さんとの泥沼劇を繰り広げた狩野英孝さん。

本当の恋人は誰なのか二転三転するなか、6股疑惑まで飛び出すなど世間を騒がすことになりました。

現在、この2人以上に恋愛面で悪印象を持たれている人はいないでしょう。

「もし彼らの被害を受けたのが自分の娘だったら」と思うと、関係のない人であっても怒りが込み上げてくるのではないでしょうか。

そこで、パピマミ読者のみなさまに「娘が結婚すると言って連れて来たらどっちを許す?」という究極のアンケートを実施しましたので、その結果を発表したいと思います!

170221kyukyokunonitaku

【究極の二択アンケート】ゲス川谷VS狩野英孝! 娘が「この人と結婚する」と連れて来たらどっちを許す?

・狩野英孝……76%(208人)
・川谷絵音……24%(65人)

※有効回答者数:273人/集計期間:2017年2月17日〜2017年2月20日(パピマミ調べ)


なんと狩野英孝さんが大差をつけて勝利するという結果に! それでは、それぞれを選んだ理由について見ていきましょう。

狩野英孝さんを選んだ理由

『良くも悪くもバカなんだと思う。ゲスの川谷よりはまだかわいげがある気がするし、素直だと思う』(40代/2児のママ)

『どこか憎めないところがあるというか、根は悪い人じゃないというイメージですね。といっても、これまでの行動は決して褒められたものではありませんが……』(20代/1児のママ)

最下位争いという状況ではありますが、6股疑惑のある狩野英孝さんが圧倒的な支持を受けるという結果に。

「一発屋」「面白くない」「すぐ消える」などと言われながら芸能界を生き抜いている狩野さんですが、天然でいじられキャラという面もあり、計算ではない笑いを生み出すことが多々あります。

バラエティ番組のドッキリ企画などで騙される際には、疑うことを知らないピュアな一面が見られ、母性本能をくすぐられるという人も。

そのためか、一連の騒動が発覚した後も「憎めない」「狩野なら仕方ない」といった声が聞かれ、大きなバッシングが起こることはなかったように感じられます。

狩野さんの人徳(?)がなせるワザなのでしょうか。

川谷絵音さんを選んだ理由

『馬鹿と天才は紙一重って言いますし、娘がしっかりと主導権を握れば意外とうまくいくんじゃないですかね? まぁ、狩野よりはマシという程度ですが……』(30代/1児のママ)

『バンドやってる男なら多少はそういう部分も必要なのかなと思います。才能はあるんだろうし、お金の面で苦労させられることはなさそうですから、そこは安心かな』(30代/2児のママ)

不倫騒動に加え未成年者との飲酒報道があったことで活動の場を失うことになった川谷絵音さん。

恋愛での行動は許されるものではなかったかもしれませんが、その才能があれば多少のことには目をつむるという声も少なくないようです。

特に、作詞作曲のできる川谷さんだけに、金銭的な部分には強みがあるといえるでしょう。

とはいえ、騒動発覚後の振る舞いには男気が感じられず、結婚相手としては許しがたいと思われている様子。

また、しっかりと女性側が手綱をにぎりコントロールすれば従順な夫になるという印象もあるようで、それが可能であれば問題ないともいえそうです。

“バンドマン”といえば恋愛で女性を苦しめる職業の代名詞として語られることもありますが、川谷さんが一人の女性を幸せにする日は来るのでしょうか。


いかがでしたか?

大差のつく結果となりましたが、「どちらもイヤだ」というのが本音でしょうし、2人のこれまでの行いが許されたわけではありません。

欠点の全くない男性なんていないとしても、自分の娘には少しでも魅力的な人と結婚してほしいもの。

同じくバツイチの2人ですが、もしもう一度結婚することがあれば、そのときは奥さんを幸せにしてあげてほしいですね。

【参考リンク】
【究極の二択アンケート・結果】ゲス川谷VS狩野英孝! 娘が「この人と結婚する」と連れて来たらどっちを許す?

●文/ぶるーす(芸能ライター)

ライター紹介

KUMI

KUMI

2児のママをしています。ママになってもオシャレを楽しみながら子育ても頑張ってHAPPYな毎日を過ごしていきたいです☆

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る