掃除

ゲーム感覚でOK! スキマ時間を使ってラクに掃除する方法

ゲーム感覚でOK! スキマ時間を使ってラクに掃除する方法

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。整理収納アドバイザーの澤田真美子です。

掃除は得意ですか? 苦手ですか?

お家の中のお掃除、楽しくできるところもあればちょっと面倒だなと思ってしまうところもあるのではないかと思います。

毎日生活する場所だから、いつでもきれいで清潔でいたいですよね。

170222sawadamamiko

お掃除はその都度やってしまえば面倒じゃない!

さぁお掃除しよう、と思っても、やる気が出なかったり面倒でなかなかできなかったりすることはありませんか?

また、汚れが気になったときや汚してしまったときに「後でやろう」「とりあえずこのままでいいや」などと思うと、なかなか思うように進まないという場合もあります。

面倒だと思っても、気が付いたとき、汚してしまったときにその都度やってしまうとそのときに終わるので、気持ちが良いですよ。

あとでやろうと思わなくても良いので、お掃除が思うようにできず、汚れがたまっていくということもありません

スキマ時間を利用して簡単掃除

パソコンの電源を入れ、起動するまでの時間に机の上を片づけたり、引き出しの中をチェックしたりすると、知らず知らずのうちに机周りを整えることができます。

また、キッチンでは、お湯を沸かしているあいだや煮物を煮ているあいだなどの時間を使って調理の後片付けをしたり、お茶っぱが開くまでのあいだにキッチンのシンクを簡単に掃除したりと、気を付けているとスキマ時間はたくさんあることに気が付くと思います。

また化粧水がなじむまでの時間や、パックをしている時間などに洗面台やドレッサーの簡単掃除をすることもできそうですね。

毎日の生活の中でもちょっとしたスキマ時間を活用すると、忙しい人でもいつのまにかキレイで整った状態を作ることができますよ。

多くの人は掃除が苦手

2014年に、『リビングくらしHOW研究所』が行ったアンケート調査で、「掃除が得意か」という質問に対して、「得意だ」と回答した人は全体の28.3%、「苦手だ」と回答した人は全体の52.6%という結果が出ました。

このことから多くの人が「掃除が苦手だ」と考えていることが分かります。

お家のお掃除のポイントは、ためずにスキマ時間を活用

家の中の汚れが気になったときに「面倒だから」と後回しにしてしまうと汚れがこびりついてしまい、取れにくくなることがあります。

汚れに気が付いたとき、汚してしまったときにその都度お掃除するようにすれば、汚れもすぐに落ちます。

また、時間がたつにつれ「面倒」という気持ちが強くなってしまうので、ゲーム感覚でスキマ時間を活用するのがおすすめです。ご参考になさってください。

【参考リンク】
「掃除についてのアンケート」まとめ | リビングくらしHOW研究所(PDF)

ライター紹介

澤田真美子

澤田真美子

「楽しみながらできるお片付け」はもちろんのこと、パソコンやスマートフォンを活用して、お片づけの効率化をはかります。また、小学校教員の経験をもとに、子どもたちも楽しく、わかりやすいお片づけのコツをお伝えしています。

ライター紹介

前田彩

前田彩

将来の夢は、明るく楽しい人生を送ることです。

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったらいいね!しよう♡
  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る