保育園への入園準備

手作りと愛情は関係ナシ? 入園グッズ製作を代行業者に頼むことへの賛否

手作りと愛情は関係ナシ? 入園グッズ製作を代行業者に頼むことへの賛否

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは、佐原チハルです。

4月からの新入園に備え、必要なグッズの準備に忙しくしている人も多いと思います。

一つ一つグッズをそろえるのにも苦労するのに、それが“手作り”で指定されているとかなりプレッシャーになりますよね。

そんな保護者さんたちのために、“入園グッズの製作代行”をしてくれるサービスがあることをご存じですか?

便利な反面、“手抜きしてズルい”という意見もあり賛否両論のようです。

そこで今回は、そんな“入園グッズの製作代行”についての意見を集めてみました!

170210saharachiharu

「手作りなんてしてらんない!」派の意見

筆者の周囲で最も多かったのは、「手作りはツラい」という意見でした。

『昔から手作りが苦手。女だからって家庭科が得意とは限らないよね。子どものせっかくの入園なのに、ボロボロの手作りの袋を持たせなきゃいけないのはツラい。そうなるってわかってるのに作らなきゃいけない私もツラい』(30代・お子さんが新入園を控えているママ)

『入園グッズを作るためだけにミシンを買わなきゃいけなくなるのはおかしい。しかもミシンって安くないじゃないですか。普通に売っているものばかりなのだから普通に買えばいいし、代わりに作ってくれる人がいるなら頼みたいって思うのは当たり前だと思う』(30代・4歳の子のママ)

『できることなら代行してもらいたい。子どもの好きな柄の布を一緒に選びに買いに行くのだって、貴重なコミュニケーションの機会。手作りと愛情は関係ない』(30代・4歳の子のパパ)

『手作りするのが好きで負担がない、っていうママなら言われるまでもなく作ると思うんだよね。作るのがツラいって言うのにはツラいだけの理由があるんだから、無理強いするのはおかしいと思う』(20代・お子さんが新入園を控えているママ)

“手作りには親御さんの愛情が込められている”という言葉は、間違ってはいません。でも、手作りする以外にも愛情の表現はたくさんありますよね。

「代行なんてズルい!」派の意見

入園グッズを代行して作ってもらうことに否定的な声もありました。ただ、「親の手作りじゃないなんて愛情が足りない」という単純な理由ではないようです。

『園から手作りって言われてるのに、こっそりそうしないでいるのはズルいと思う。“上手なものを作れ”なんて言われてないんだから、下手なら下手なままでいいはず。自分が作ったフリをするなんて嘘をつくくらいなら「私は作るのが下手なので」って正直に言って買った方がいい。手作りの必要性なんてそんなにないはずだから、指定してくる園もどうかと思うけど……。親が嘘つく姿を子どもに見せるのはよくないと思う』(20代・4歳の子のママ)

この声を聞かせてくれたママさんは、実はかつて、園から手作りを前提にバッグ・お弁当袋・コップ袋・巾着袋を用意するよう言われたのだそうです。

しかし、園に「手作りは難しい」とかけあって、購入品でも大丈夫ということになったのだそうです。

「手作りはツラい」「手作りの必要がない」と思ったときには、園に率直に気持ちを伝えてみるのも有効かもしれませんね。

入園グッズ製作の代行をしている人の意見

入園グッズ製作の代行をしているママの声も聞くことができました。

『入園って子どもはもちろん、ママにとっても一大事。もうそんな年齢になったのか……って、成長を感じてしみじみしたり、離れる時間が長くなるから、寂しい気持ちだってあったりする。そんな大事な機会なのに、グッズのことで頭を悩まさなきゃいけないなんてもったいないです』(30代・小学生のママ)

こちらのママさんが製作代行をするようになったのは、かつてママさん自身が悩んだ経験がきっかけだそう。

『もともと趣味でミシンは使っていたので、製作は得意な方だったと思うんです。それでも、作らなきゃいけないものがいっぱいあったのはツラかった。好きなものを好きなように作るのとは、やっぱり違う。得意な私でさえ大変だったんだから、得意じゃない人はもっと大変なんだろうなと思ったんです』

お子さんが小学校に上がって少し余裕が出てきたころ、妹のお子さんの入園グッズの製作代行をしてあげたことが契機となり、代行業を始めたそう。

『入園グッズのことで悩むことなく、せっかくの入園なのだから、もっとみんなが全力で楽しみにできるようになるといいなと思います』

作りたい人は作り、代行を頼みたい人は頼み、お店で買いたい人は買う。

たったそれだけのことが自由に選択できるようになれば、“議論”も必要なくなりますね。手作りに対する事情は、家庭によってそれぞれ。

各家庭が納得して、心から入園を楽しみにできるようになるといいですね。

●ライター/佐原チハル(フリーライター)
●モデル/REIKO(SORAくん、UTAくん)

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る