節約術

使わなきゃソン!? “ネットスーパー”のメリットと上手な活用術

使わなきゃソン!? “ネットスーパー”のメリットと上手な活用術

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

ネット通販の成長により、買い物のほとんどをネットで済ませてしまうという人も多いのではないでしょうか。

おうちにいながらワンタッチで欲しいものが買えるのは手軽で快適ですよね。

そんな中、最近では肉や魚、野菜、果物などの生鮮食品を扱う“ネットスーパー”が注目を集めています。

生ものだけに鮮度や配達方法などが気になるところですが、早ければ注文したその日に届けてくれるところもあり、利便性も高い様子。

そこで今回は、ネットスーパーで買い物をするメリットについて紹介したいと思います。

170201netstore

ネットスーパーのメリット4つ

(1)時間の節約になる

普段スーパーで買い物するときは、実際に店舗に向かい、商品を見ながら買うものを探していかなければなりません。

これがネットスーパーであれば、スマホで簡単に商品を検索できるため、電車に乗っている時間や仕事の休み時間などを使って買うものを選ぶことができます。

サイトによっては商品をお気に入りにできる機能もあり、“いつも買う商品”をすぐカゴの中に入れることも簡単。

商品の数も豊富なため、いつも複数のお店をまわっているという人は大幅な時間の節約ができるでしょう。

(2)重い商品を運ばなくて良い

牛乳やお米などの重いものを、お店で買って家まで持ってかえってくるのはかなりの重労働

また、トイレットペーパーなど場所をとってしまうものも、お店から持ち帰るのは大変なはずです。

ネットスーパーであれば、どんなに持ち運びにくいものでも玄関までしっかりと届けてくれるため、肉体的な負担も軽くなるでしょう。

高齢者や女性の一人暮らし世帯にはうれしいサービスです。

(3)ムダな買い物をしなくなる

スーパーには本来予定していた買い物以外にも誘惑がたくさんあります。

揚げたてのお惣菜やレジ前のお菓子コーナーなどを見かけてしまうと、つい買い物かごに入れてしまいたくなりますよね。

その点、ネットスーパーであれば欲しい商品を検索で探して買い物かごに入れるだけ! 余計なものが目に付くことも少ないはずです。

いつも予定外のものを買ってしまうという人は、ネットスーパーにするだけで出費が抑えられるかもしれません。

(4)食費の管理がしやすくなる

計画性のない買い物を続けていると、いつのまにか食費が膨大に! なんてこともありますよね。

ネットスーパーでは、“5,000円以上の注文で送料無料”といったシステムになっていることが多く、これを食費のペースメーカーとして活用することもできます。

“週に1回5,000円の買い物をする”などと決めておけば、月の食費も管理しやすいはず。

また、購入履歴から以前に買った商品も確認できるため、どれぐらいの分量を何日で消費しているのかということも把握しやすくなるでしょう。


商品によっては店頭で買うよりも割高に感じられるものもありますが、これだけのメリットがあれば活用を考えてみたいもの。

お店によって、「安さ」「品揃え」「配送サービス」など強みが異なるため、自分にとって使いやすいネットスーパーを見つけたいですね。

時間とお金をムダにしないためにも、実店舗とネットをうまく使い分けるのが良いのではないでしょうか。

●文/パピマミ編集部
●モデル/大上留依(莉瑚ちゃん)

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る