義理の家族関係

一瞬血の気が引いた!? 夫の実家でうっかりやらかした失敗エピソード5選

一瞬血の気が引いた!? 夫の実家でうっかりやらかした失敗エピソード5選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

年末年始に旦那さんの実家へ帰省し、気疲れしてしまったという奥様方も多いでしょう。

中には、「失敗しないようにしなきゃ」「デキる嫁だと思われたい」なんて気合いを入れていたのに、とんだ失敗をしてしまった……なんて方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、夫の実家でやらかした失敗談について、20代〜30代の女性にインタビューしてみました。

170119gijikkasippai

(1)食事中に里芋が箸からポロリ

『恥ずかしい話、私、箸の持ち方が悪くて、義実家へ行く前に正しい持ち方を練習したんです。でも、義実家で食事のとき、緊張していたのと慣れない持ち方だったのもあり、おせちの黒豆や里芋の煮物をうまくつかめず、コロコロ落としてしまいました。床を転がっていく里芋を追いかけながら血の気が引きました……』(20代女性/結婚1年目)

(2)お酒を飲んで愚痴をべらべら

『普段から、お酒を飲むと気分が良くなって、なんでもかんでもべらべらとしゃべってしまう癖があるんですけど、旦那の実家でも見事にやってしまいました……!

最初はお酒を飲むのを断っていたんですが、あまりにすすめられるので、つい飲んでしまって。だんだん気持ち良くなっていって、日頃たまっていた旦那の愚痴をお義母さんにべらべらしゃべっちゃいました。笑ってくれていたけど、翌日気まずかったです』(20代女性/結婚4年目)

(3)イチャイチャしているところを見られてしまった

『夫の実家は就寝時間が早く、夜9時過ぎには義両親が2階の寝室へ行ってしまうので、いつものように夫を膝枕してテレビを見ていました。

それで、これまたいつものように顔を寄せ合ったりくすぐりあったりしてイチャイチャしていたところ、義母が水を飲みに降りてきたらしく、しっかり見られてしまいました。「仲がいいわね〜」と笑ってくれましたが、すごく恥ずかしかったです』(30代女性/結婚5年目)

(4)夫にマッサージさせているところを見られてしまった

『私は昔から肩こりや頭痛が起こりやすく、慣れないところへ行ったり気を使ったりするとすぐに痛みがひどくなります。そんなとき、いつも夫がマッサージしてくれるんですが、義実家でも二人になったときにマッサージをお願いしてしまいました。そこを義母に目撃され、「うちの子、優しくて良かったわね〜」と嫌味っぽく言われてしまい、思わず謝りました。

でも、夫は私が慣れない場所で疲れているからだと説明し、「いつも頑張ってくれてる」と私を立ててくれました。ほんと、夫の優しさに救われました』(30代女性/結婚3年目)

(5)車のドアを壁にぶつけてしまった

『義父の運転する車で義実家に着き、降りようとしたところ、義父から「そっち側はちょっと狭いから、ドアをぶつけないように気をつけて降りてね」と言われ、「ハイ!」と返事して開けたのに、ゴンッと壁にぶつけてしまいました。

子どもには「あー! おかーさんがぶつけたー!」と騒がれるし、夫と義父には冷たい目で見られるし、平謝りでした。ドアも壁も傷はつかなかったので助かりましたが……』(30代女性/結婚7年目)


気を張りすぎたときにも、気がゆるんだときにも、ついうっかり……なことをしてしまうものなんですね。

特に義実家で旦那さんと二人きりになったときには、気が緩んでいつもの癖が出てしまうので要注意です。

とはいえ、あまり神経質になって気を張りすぎても疲れきってしまいます。ほどほどに気を引き締めて過ごしましょう。

●文/パピマミ編集部
●モデル/ゆみ

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る