子育て体験談

息子よりも特撮マニアに!? 経験者が語る“男の子のママ”あるある5つ

息子よりも特撮マニアに!? 経験者が語る“男の子のママ”あるある5つ

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

ママたちにとって、“男の子”はいつまでも未知の存在です。

自分のお腹から出てきたにもかかわらず、自らの小さなころとは全く違う行動様式。

広いところがあれば走り回る、高いところがあれば登る、落ちているものは虫でも石でもポケットにねじこんでくる、気づくととんでもないイタズラをしている……。予測もつかない毎日は、驚きの連続ですよね。

けれど日々格闘していくうちに、ママたち自身もだんだんと“男の子ママ”らしくなっていくもの。

そう、子どもたちが幼稚園に入るころには、明確に“男の子ママ”と“女の子ママ”で雰囲気が変わってくるのです。

そこで今回は、男の子ママならではのあるあるネタや特徴をリサーチしてみました。

170117iwasawa

(1)乗り物や特撮にやたら詳しい

子どもの興味に引きずられ、これまで全く興味のなかった分野に足を踏み入れてしまう。子育て中にはよくあることですね。

乗り物や特撮ヒーローにやたらと詳しいママがいたら、それは男の子ママかもしれません。

『子どもと一緒じゃないときでも、新幹線を見ると思わず反応しちゃいます。先日女の子ママたちと一緒に駅にいた際には、チラリと見えた新幹線に「あっ……N700系だ」とひとり呟いてしまいました』(20代女性/2歳男の子のママ)

『特撮モノにハマってます。最近の作品は懐かしネタも豊富だし、ストーリーも面白くて大人も楽しめるんですよ。出演者もイケメン揃いで最高です!』(40代女性/5歳男の子・2歳男の子のママ)

(2)オムツ交換、トイレトレーニングで困惑

男の子を出産したママたちの前に、一番最初に立ちはだかる壁。それが、オムツ替えです。

『オムツを替えるとき、もたついててオシッコをひっかけられる。男の子ママなら誰もが通る道なはず……』(30代女性/1歳男の子のママ)

『女の子のオムツを替えるのが、なんとなく恥ずかしいです。自分も女なのに(笑)』(30代女性/小学生男の子、2歳男の子のママ)

また、オムツ卒業のころにはこんな壁もあらわれます。

『トイレトレーニングのときに、立ち便器の使い方が分からなくて困惑しました』(20代女性/5歳男の子のママ)

そんなときこそパパの出番! 大いに頼っちゃいましょうね。

(3)さよならヒール靴! 毎日がスニーカー

さらに子どもの性別は、ママの見た目をも変えていくようです。

気づけば毎日スニーカー&ジーンズ&パーカ。独身時代は10センチヒールを履きこなす、オシャレ女子だったのになー』(30代女性/3歳男の子、2歳男の子のママ)

『育ち盛りの男子ばっかりの我が家。おかずは連日お肉ばかり。お米は毎月10kgを食べきります。私も同じ食生活をしていたので、ガッツリ固太りしました』(40代女性/中学生男の子、小学生男の子のママ)

(4)たまには買いたい、花柄やフリルのアイテム

男の子ばかり育てていると、自然と離れていく“女子グッズ”。たまには買ってみたいと感じているママたちも多いようでした。

『女の子へ贈るプレゼントを選ぶときは、すごくテンションが上がる。花柄やフリルなど、カワイイものがたくさんあるから』(20代女性/4歳男の子のママ)

『ショップに行くと、女の子の服がかわいくてちょっと羨ましい。うちの息子はスポーツブランドしか着ないのでつまらない』(40代女性/中学生男の子のママ)

(5)ママにとっては“小さな恋人”!

最後に紹介したいのはやはりこの声です。男の子はママにとって、“小さな恋人”なんですよね。

『七夕の短冊に、「ママとけっこんしたい」って書いてくれてた。胸がキュンとしちゃいました』(20代女性/4歳男の子のママ)

『戦いゴッコをして、見えない敵としょっちゅう戦っている息子たち。戦闘しながら「ママはオレが守る!」とか言ってるのを耳にすると、毎日の苦労が溶けてなくなっちゃいます。男の子ママでよかったな、と思う瞬間ですね』(5歳男の子、3歳男の子のママ)

こんな経験は、男の子育児ならではのごほうび。大切に胸にしまっておきたいですね。


いかがでしたか?

とかく大変と思われがちな男の子育児ですが、大きくなったときの感慨はきっとひとしおなはず。

彼らはいつかママよりもずっと大きくなり、頼れる存在になることでしょう。それまで格闘しながらも、愛情たっぷりに育てていきましょうね。

頑張れ、男の子ママたち!

●文/パピマミ編集部
●モデル/REIKO(SORAくん、UTAくん)

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る