不倫

【ウルトラ不倫学】2016年に不倫した有名人に見る“浮気する男”の傾向4パターン

【ウルトラ不倫学】2016年に不倫した有名人に見る“浮気する男”の傾向4パターン

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

有名人の不倫騒動がメディアを賑わせた、2016年。世間も大いに不倫騒動に沸きました。

不倫はおもしろおかしく取り上げられるだけでなく、ついには経済学や社会学、宗教学など、さまざまな分野の専門家たちが議論を始めるまでに至りました。

そんな中、心理学者であり神奈川大学教授でもある杉山崇氏が、主婦の友社より『ウルトラ不倫学』という興味深い本を出版しました!

2016年、不倫騒動によって世間を賑わせた有名人たちの不倫を心理学から分析。

なぜ彼らが不倫をしたのか、それぞれの不倫にどんな特徴があるのか、明暗を分けた報道後の対応などを詳しく解説しています。

今回はそんな杉山氏の著書『ウルトラ不倫学』の分析結果を一部ご紹介しながら、世の女性たちに向けて、「こんな男に要注意!」というポイントをお伝えしていきます。

旦那さんや彼氏など、あなたの周りの男性たちに当てはまる点はないか、要チェックです!

170106urutorahuringaku

(1)ファンキー加藤型

歌手であるファンキー加藤さんは、妻子がいながら、友人である芸人『アンタッチャブル』の柴田英嗣さんの妻(こちらも子持ち)と“W不倫”していました。

しかも、柴田さんの妻は不倫の末に加藤さんの子どもを妊娠→出産。世間に大きな衝撃を与えました。

そんな加藤さんの不倫の特徴として、下記が挙げられるそうです。

・不倫が、狭いムラ社会で行われている
・「不倫で子どもができるかもしれない」とあまり心配しない
・(既婚者の場合)不倫中に配偶者の気持ちを想像しない

友人の妻と不倫……冷静に考えればリスクだらけのような気がしますが、実際に不倫は“狭いムラ社会”=身近な人間関係の中で起こることが多いそうです。

しかし、狭いコミュニティの中で不倫関係に陥れば、それがバレたときの代償は非常に大きなものになります。

後先を考えず目先の快楽に溺れてしまう男性には要注意ですね。

(2)石井竜也型

ロックバンド『米米CLUB』でメインボーカルを務める石井竜也さんは、50代でありながら20代の女性ファンと不倫し、世間を驚かせました。

けれど、不倫報道が出た翌日には妻を連れて公の場に登場。さらにオフィシャルブログで直ちに謝罪。

妻を大切にしていること、妻は許してくれていることをアピールできたため、世間からのバッシングをほとんど受けずに不倫騒動はおさまりました。

そんな石井さんの不倫の特徴は、下記になるそうです。

・(男が)「倫」を超えて当然という、非日常感をまとっている
・過去に離婚と不倫の履歴がある
・無二の存在と周りの人に思われている

確かに、石井さんの雰囲気はタダモノではない感じがありますよね。常識にとらわれないイメージが強いため、不倫もさほど驚かれないような気がします。

また、石井さんの不倫スクープは2度目とのこと。前の奥さんとの婚姻中に今の奥さんと不倫をしており、その後、離婚、再婚となったそうです。

石井さんのようにカリスマ的な雰囲気を持っており、周りから特別視されているような男性、そして過去にも不倫・離婚の経験がある男性は要注意です。

いつ不倫されてもおかしくないと言っても過言ではないかもしれません……。

(3)宮崎元議員型

宮崎謙介元衆院議員は、子どもが生まれるため育休を取得するという“イクメン宣言”で注目されていましたが、妻である金子恵美衆院議員の出産直前に元グラビアアイドルと不倫し、議員を辞職。

イクメン宣言とのギャップや、妻の妊娠中の不倫に世間から大バッシングを受けました。

そんな宮崎元議員の不倫の特徴として、下記が挙げられるとのことです。

・性的な興味が旺盛で、セクシーな異性を見るとじっとしていられない
・あと先考えずに、目の前の異性に夢中になれる
・自分の「男」としてのスペックに自信がある
・自分の立場よりも「男」としての自分を大切にしている

宮崎元議員は昔からモテるタイプであったため自分に自信があり、好みの異性と出会うと積極的にアプローチしてしまえるようです。

妻がいても、もうすぐ子どもが生まれるというときでも、その欲求を自制できなかったとは……呆れてしまいますね。

このように、性的な興味が高く、自分に自信があるタイプの男性、いわゆる“遊び人”“チャラ男”タイプの男性も隙あらば不倫に走ってしまいかねないため、要注意です。

(4)とにかく明るい安村型

とにかく明るい安村さんといえば、パンツ一枚で全裸に見えるポーズを決め、「安心してください、はいてますよ!」というネタでブレイクした芸人。

親しみやすそうなキャラでお茶の間でも人気でしたが、女性とビジネスホテルから出てきたところをスクープされ、不倫が発覚。

奥さんからは当初、「クソが!」と罵られたようですが、その後はいつも通りに接してくれているということでした。

被害者である奥さんが許しているため、世間もそれ以上騒ぐことはありませんでしたが、不倫騒動以来、ほとんど安村さんをテレビで見かけなくなってしまいましたね……。

そんな安村さんの不倫の特徴は、下記になるということです。

・ふだん、いい人柄を演じすぎている
・配偶者が自分を信頼している
・ワキが甘すぎて計画性や悪意が漂ってこない

普段は奥さんと子どもを大切にし、テレビなどでも“いい人”というキャラだった安村さん。お酒を飲んで気が大きくなっていたところでつい不倫をしてしまったようです。

安村さんのように普段からいい人キャラなど、窮屈なキャラで生きている人の場合、飲酒などをきっかけに不倫に走る可能性もあります。

疑いすぎるのも良くありませんが、「この人に限って……」という油断も禁物なようです。普段からガス抜きをしてあげるようにするといいかもしれませんね。


杉山崇氏の著書を参考に、不倫しやすい男性の特徴をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

自分の夫や彼氏は誰のタイプに当てはまりやすいかチェックし、それぞれにあった予防線を張っておきましょう。

【参考文献】
『ウルトラ不倫学』杉山崇・著

●文/パピマミ編集部

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る