イベント

アナタはいくつ知ってる? 地域によって異なる個性的なお餅の食べ方紹介

アナタはいくつ知ってる? 地域によって異なる個性的なお餅の食べ方紹介

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。婚活コンサルタントの菊乃です。

地域によってかなり違うお正月料理。お餅の食べ方もだいぶ違いますよね。地域によって異なるお餅の食べ方について調べました。

161222kikuno

納豆餅

「納豆餅、なにそれ? 罰ゲーム?」と静岡出身の方から眉間にしわを寄せて言われて、山形出身の私は納豆餅が全国区じゃないことを知りました。

宮城、山形、茨城では食べるみたいですが……。

逆に私は醤油餅を食べると聞いたとき、「納豆が品切れだったのかな」と思うほど納豆がないと物足りない。

あん餅雑煮

香川県では白みそ仕立てのお雑煮に、あんこを中に入れた丸餅を入れるそうです。不思議。味噌とあんこってどんな味がするんだろう。

江戸時代の高松藩では砂糖を作って特産品にしたそうです。とはいえ作っている農民はその高級品を食べられない。

せめて正月くらいはぜいたくをしたいということで生まれたのがあん餅雑煮なんですね。

すすり餅

珍しい食べ方というか、素人が絶対にまねしちゃいけない超人芸が、佐賀県の一部に伝わるすすり餅という食べ方。食べるというか飲むのです。

杵でついた餅をぬるま湯につけてやわらかくして飲む伝統芸能で、江戸時代から伝わるらしい。

保存協会もあってメンバーの高齢者が祝い事の席で披露するのがならわしとか。

やっている本人はのどごし最高らしいけれども、絶対にまねできない食べ方です。

くるみ餅

岩手でうまれ東北地方で食べられているくるみ餅。コクがあってとろ~っとしておいしいですよね。

かき餅

加賀百万石の石川県で食べられている食べ方。薄く切ったお餅を冬場に軒下に干して乾燥させ焼いて食べるのだそうです。保存も効きおやつにいいですね。

かんころ餅

長崎県では干したサツマイモを「かんころ」と呼ぶそうです。そのさつまいもとお餅を一緒についたのがかんころ餅。

ほんのり甘くて、焼いてもおいしいらしい。さつまいもの甘みで優しい味なんでしょうね~。


他にも珍しい食べ方があればぜひ教えてくださいね。

【参考リンク】
あの「餅すすり」は継承されるのか | 丸美屋
かんころ餅づくり体験 | まるごと体験!! 新上五島

●ライター/菊乃(婚活・恋愛コンサルタント)

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る