行事・祭事・イベント

ランキングで紹介! 幼稚園のクリスマスパーティーを盛り上げる遊び3つ

ランキングで紹介! 幼稚園のクリスマスパーティーを盛り上げる遊び3つ

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。3児の母をしているママライターのあしださきです。

2016年も残すところ1か月を切りましたね。子どもたちの喜ぶクリスマスはもうすぐそこです。

この時期、幼稚園に通っているお子さんをお持ちのママたちは、「クリスマスパーティーどうしよう?」という話題で頭を悩ませていませんか。

現在7歳になったわが家の長男が幼稚園のころは、毎年クラスでクリスマスパーティーを開くのがお決まりのようになっていました。

それは、子どもたちにとっては最高にワクワクするイベントだったでしょう。しかし、ママたちは準備が大変!

午前保育の日に合わせて自治会館やイベントスペースを借り、デリバリーの昼食やケーキを用意し、プレゼント交換用に100均でたくさんお買い物も……。

そして一番苦労したのが、“レクリエーション”でした。

4歳児、5歳児、6歳児と大きくなるにつれて、どうやったら楽しんでもらえるかがわからず苦労の連続でした。

そこで今回は、私の周囲の幼稚園ママたちに対して実施したアンケートをもとに、「クリスマスパーティーのレクでこれが一番盛り上がった」というものをランキング形式でご紹介したいと思います。

ぜひこれを読んで、今年のパーティーをより楽しいものにしていただければと思います。

161212asidasaki

第3位:宝探しゲーム……約24%

シンプルだけどとても喜んでもらえたのが、この“宝探しゲーム”でした。

部屋のあちこちにキャンデーや個包装のお菓子を隠しておき、ゲームスタート。

子どもは部屋じゅうを探していきますが、ただ物陰に隠しただけでは面白くないので、部屋にいるママたちの中にもその宝を持っていてもらいます。

子どもはママたちに「宝を持っていますか?」とたずねます。

見事に当たると「わー!」と歓声が湧き上がり、「○○ちゃんママが持っているよ!」と大盛りあがりに。

『宝探しはお友達とのクリスマスパーティーで子どもが1番楽しかったと言っていたゲームです。難しければその分見つけたときの喜びも大きく、その後おやつを食べることができるので、さらにうれしかったようです。

普段甘いおやつはあまりたくさん食べられないけれど、「パーティーは特別ね」と言われているお子さんもいますし。とても盛り上がっていましたよ!』(30代/5歳の女の子のママ)

第2位:紙芝居……約30%

クリスマス関連の紙芝居はどの学年でも本当に喜ばれました。しかも調達方法もいたってシンプルなのでおすすめです。

近所の図書館に行けば“季節の紙芝居コーナー”があるので、クリスマスのお話を簡単に見つけることができます。

一応、時間が余ったときの予備に、誰もが知っているようなお話もひとつ借りておけば完璧。

年長さんになるともう字が読めるお子さんも多く、「自分たちで読んでみたい」と言うので、役柄ごとに配役を決め発表してもらったこともあります。

子ども同士が協力してひとつのお話を読み終えると、非常に楽しい経験になります。

『紙芝居を始めると、それまで興奮して暴れていてもみんな途端に“集中モード”になってくれます。ママたちが何人かで役になりきって演じると、とてもうれしそうに聞いてくれますし、静かに聞き入っているあいだに残りのママたちは会場の後片付け作業をしてしまいます。

このように分担すると、最後の最後で喧嘩をしたり、興奮しすぎて物を壊してしまったりすることもなく、平和に終わることができますね』(30代/年長の男の子のママ)

第1位:○×クイズ……約42%

いつの時代もお馴染みの“○×クイズ”はとても盛り上がります! クリスマスパーティーなので、出題もクリスマス関連のものはウケます。

たとえば「サンタクロースのそりを引いている動物はカバである。○か×か?」のような簡単なものや、ちょっと正解がわかりにくいものなどをミックスして出題していくと面白いかもしれません。

正解の発表ごとに折り紙で作った景品などがあるとさらに盛り上がります。

クイズの中に、幼稚園の先生ネタやクラスメイトのママ、パパのネタを入れるというのも楽しいですね。

『年長さんのときにクリスマスパーティーでやった“○×クイズ”が相当楽しかったようで、わが子はしばらく家でも“○×クイズ”を考えていました。

パーティーでは「幼稚園の遊具の階段の数」とか、考えてもわからないようなものを「どっちだろうね」と友達同士で相談しながら選び、正解発表では大歓声が上がっていました。見ていた親としてもとても楽しかったです』(40代/小学生の男の子のママ)


いかがでしたか? これからパーティーを開くご予定の幼稚園ママさん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

企画、準備、当日の手配と、毎日ただでさえ忙しい中でアイデアを出し合っていると、「何か面倒かも」とネガティブになってしまうときもありますよね。

そんなときは、この中からひとつでもピックアップして試しにやってみてください。

実績のあるものを、自信を持ってご紹介いたしました。それでは、楽しいパーティーを!

●ライター/あしださき(元モデル)
●モデル/KUMI(陸人くん、花音ちゃん)

  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る