ママ友との付き合い方

失礼のないように! ママ友宅にお呼ばれした時の鉄則3つ

失礼のないように! ママ友宅にお呼ばれした時の鉄則3つ

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

【ママからのご相談】
2歳の娘がいるママです。近所の公園で、ようやくお話できるママさんに出会いました。そのママさんの自宅に招待されたのですが、初めてなのでどうしたら良いか分からず、なかなか実現できずにいます。気をつけておきたいことはありますか?

a ママ友宅訪問で気をつけておきたいこと。

ご質問ありがとうございます。

子育ての喜びについて分かち合ったり、時には悩みを相談したり、ママ友の存在は子育てをしていく上でとても大きなものです。

自宅にお邪魔すれば、周りを気にせずに話をすることができますし、会話が広がるきっかけにもなります。とはいえ、ご自宅にお邪魔するとなると、とても気を遣いますよね。そこで、周りのママ友さんや幼稚園のお母様方に、ママ友宅を訪れる際に実践していることについて取材してみました。

131210miki

ママ友宅に訪れるときの鉄則!

(1)手土産を持っていく

招待を受けた際に、「何もお構いなくいらっしゃってくださいね」と言われる場合があります。そのような場合でも、よほど断られない限り、手土産を持っていった方が良いかと思います。手土産といっても皆で食べられるスイーツがおすすめ。お子さんにアレルギーがある場合があるので、事前にリサーチしておいた方が良いでしょう。

(2)時間を決めておく

訪問した際は、はじめに帰りの時間を決めておくと、気を遣わずに済みます。相手の様子をうかがいながら帰るのは、気疲れしてしまいますので、最初にその日の予定を聞くなどして、帰る時間を決めておきましょう。

(3)お礼のメールを忘れずに

意外と忘れてしまいがちなのが、訪問した後のお礼の言葉。できれば、当日中にお礼のメールを出しておきましょう。


初めての訪問の際は、お昼ご飯を食べてからおやつの時間頃までが、相手に気を遣わせずに楽しい時間が過ごせるかと思います。お昼ご飯を一緒に食べる場合は、お昼ご飯を買って伺うなどの配慮をすると良いかもしれません。

お互いに意思疎通をしながら、楽しい時間を過ごしてくださいね。

●ライター/miki(フリーライター)

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 子育てイラストコンテスト記事大募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る