出産の心構え

30分で分娩終了!? “3人目出産”の特徴と先輩ママたちの体験談

30分で分娩終了!? “3人目出産”の特徴と先輩ママたちの体験談

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

【ママからのご相談】
5歳と3歳の姉弟がいますが、このたび3人目の出産を控えています。

夫や助産師さんも3人目だから大丈夫でしょ〜と言われますが出産を目前にやっぱり怖くなってきました。3人目出産ママさんのお話を教えてください。

目次
 3人目の出産の特徴(P1)
 3人目の出産を経験したママたちの体験談(P2)
 3人目の出産で気をつけたい『墜落産・墜落分娩』(P3)
 3人目の出産祝いで本当に欲しいもの3つ(P3)
 まとめ(P3)

こんにちはママライターりょんぺいです。

何回目の出産であろうとやはり出産を目前に控えると不安が募りますよね。

3人目出産ママにお話をお伺いしました。

3人目の出産の特徴

YOU86_ninpusan_TP_V

出産は人によってそれぞれ経過が大きく異なりますが、3人目の出産では共通して起こることも多いようです。

そこで以下では、3人目の出産の特徴についてお話ししていきます。

出産までが早い

一般的に、出産は回を重ねるごとに陣痛から出産までの時間が短くなる傾向にあるようです。

理由としては、赤ちゃんが通る“産道”がすでにできていることと、1人目2人目の出産のときの経験を生かして“いきむ”タイミングなどを正確に行えることが挙げられます。早い人では分娩時間が30分だったという人もいるようです。

もちろん、3人目は絶対に早く産まれるというわけではありません。むしろ3人目が一番時間がかかったという人もいます。

とくに高齢で3人目の出産を迎えた人は長引く傾向にあるようです。

後陣痛が初産より強い

後陣痛とは、妊娠のために大きくなった子宮を産後に収縮させる際に起こる痛みですが、経産婦の方が強く痛みを感じる傾向にあるようです。

初産のときに比べて2人目以降の出産の方が子宮がやわらかくなっているため、子宮復古(子宮が元の大きさに戻ること)のスピードが早くなり、それに伴って痛みが強くなるのだと言われています。

先輩ママたちの経験談によると、出産の回を重ねるごとに痛みが増すのだそうです。


→次ページでは、3人目の出産を経験したママたちの体験談を見ていきましょう。

ページ: 1 2 3
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る