• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • ガールズトークが苦手!? “女性のアスペルガー症候群”の特徴と対処法

  • ガールズトークが苦手!? “女性のアスペルガー症候群”の特徴と対処法

ガールズトークが苦手!? “女性のアスペルガー症候群”の特徴と対処法

ガールズトークが苦手!? “女性のアスペルガー症候群”の特徴と対処法

女性特有のアスペルガー症候群の悩み

0127rewrite1

アスペルガー症候群の女性の特徴として、思春期まであまり目立たないことや社会性の乏しさも男性より症状がでないことが挙げられるようです。

年代別でも異なってくるようなので以下具体的にみていきましょう!

幼児期

・目が合いにくい
・感覚過敏がある
・自分の世界でのごっこ遊びはできるため、アスペルガー症候群の典型例には見えない
検査しても、診断されない場合がある

小学生時代

・おしゃべりのように見えて、実際は会話がすれ違い、友達が増えにくい
・目が合いにくい、感覚過敏があることに加えて、徐々に女子のグループに入れないことが目立ってくる

中学・高校生時代

・体調不良が目立ちはじめる
・思春期に入ると、女子のグループに入れないだけでなく男子との付き合いが苦手
・家族や友達など親しい人から、女性らしさの不足を指摘される

大学生・社会人時代

・対人関係に関する悩みも体調不良も、深刻になってくる
・不眠などの睡眠障害や月経時の不定愁訴に苦しむ
性的な被害にあってしまう場合がある

結婚・出産時

慢性的な体調不良に悩んでいる
・対人関係の悩みは、夫婦関係のこじれや、育児への戸惑いへとつながることが多い
・子どもが発達障害を疑い診断を受けることで、自身の特性に気づく場合も多い

アスペルガー症候群の悩みに対応する方法2つ

150720baba

(1)疲れや痛みに早めに対処する

アスペルガー症候群の人のなかには、疲れや痛みを感じにくく、体が疲れているのに、勉強や仕事をがんばってしまう人がいます。

その結果、体調不良になるのです。こまめに休憩をとるようにしましょう。

アスペルガー症候群の人にとって、人間関係のなかで生きていくのは、他の人が想像している以上につらく、過酷で、疲れのたまることです。

(2)家族にトラブルを“解説”してもらう

アスペルガー症候群の人は、暗黙の了解を察することが苦手です。誰かに教えてもらわないと、なかなか理解できません。

そこで、身近な家族に解説者となってもらい、さまざまなマナーやルールを学ぶのです。

人から叱られたり注意されたりしても、意味がよくわからなかったら、家族に聞いてみてください。

一般常識的に問題となったのはどこなのかを、説明してもらいましょう。このやりとりを習慣化して、世の中を理解していきます。

まとめ

「アスペルガー症候群の特徴」や「女性特有の悩み」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

アスペルガー症候群はなかなか周囲に気付かれないのも特徴で、周囲から煙たがられることも多いと言われています。

最近では以前に比べ耳にすることも増えましたが、それでも偏見は存在し生活しやすい環境とは言えないようです。

互いに生活しやすい環境を築いていくためにも、もっと理解を深めていく必要がありそうですね。

【参考文献】
・『女性のアスペルガー症候群』宮尾益知・監修

●ライター/馬場じむこ(書評ブロガー)
●追記/パピマミ編集部

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

PICKUP こちらもおすすめ

CATEGORY

カテゴリーから探す