• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • ガールズトークが苦手!? “女性のアスペルガー症候群”の特徴と対処法

  • ガールズトークが苦手!? “女性のアスペルガー症候群”の特徴と対処法

ガールズトークが苦手!? “女性のアスペルガー症候群”の特徴と対処法

ガールズトークが苦手!? “女性のアスペルガー症候群”の特徴と対処法

アスペルガー症候群の特徴3つ

160128rewite1

アスペルガー症候群の特徴として、“知能低下は認めないもののコミュニケーションや興味に大きな偏りが見られ、それによって生活にさまざまな支障を来たしている方”に対して付けられているようです。

以下、具体的にみていきましょう!

(1)対人関係の障害

相手と程よい距離間を持って、自然なコミュニケーションを取ることが苦手と言われています。

簡単に言うと“人付き合いが上手にできない”ということ。

相手と話していても、目が泳いでしまったり、表情がその場にそぐわないものであったり、対話する距離感が近すぎたりという不自然さが認められます。

また、冗談が通じず、真に受けてしまうことがあるようです。

普段何気なく行なう、アイコンタクトや身振りや表情での意思疎通が困難なことが多く、対人関係による“不器用さ”が認められているようです。

(2)想像力の障害

相手の気持ちになって考えることが苦手なのも特徴の一つ。

「もし自分が○○さんだったら……」や「○○さん、喜ぶだろうな」と“想像”することを困難とします。

(3)限定された興味・こだわりを持つ

興味やこだわりが人一倍強いことが多いことが知られています。

ときに常人では考えられないような集中力、記憶力を発揮して偉業を達成する人もいると言われています。

このような特定の領域に関して非常に優れた能力を発揮することを『サヴァン能力』と呼びます。

有名人・著名人の中には、アスペルガー症候群と言われる方が多いと言われますがこれは興味やこだわりの強さが良く働いた例のようです。

この特徴は一長一短と言われ、悪い方向に向いてしまうと人との衝突を起こしかねません。

些細なこだわりを曲げることができなかったり、周りからすればどうでもいいことでも習慣として行動に移さないと気が済まないといった症状が多いようです。


その他、以下2つも症状として認められているようです。

・不器用……細かい作業が苦手であったり、運動神経が悪い
・感覚過敏……細かい物音が気になったり、特定の肌触りの服しか着れなかったりする


→次ページでは、自閉症とアスペルガー症候群について見て行きましょう。

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

PICKUP こちらもおすすめ

CATEGORY

カテゴリーから探す