シングルマザーの恋愛・再婚

後悔してない? 子連れ再婚するシングルマザーの実態と夫の本音

後悔してない? 子連れ再婚するシングルマザーの実態と夫の本音

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

こんにちは。子育て中のライター、鈴木あいです。

先日仲良くなったママさんたちから、「うち子連れ再婚したのー」というカミングアウトがありました。

それも3組。「うちも」「わたしもー」と手が挙がり、正直びっくりしたものです(笑)。

案外身の回りにいるもんだと、筆者にも希望の光が!

そんなこともあり、ママさんたちの協力のもと、ご主人に結婚を決意した理由と今の思いを聞いてもらうことにしました。

目次
 日本の離婚率と再婚率について(P1)
 再婚者の2組に1組は離婚している(P1)
 子連れ再婚が増えているワケ(P1)
 子連れ再婚時に必要な手続き5つ(P2〜3)
 子連れ再婚の結婚式スタイル2つ(P3)
 子連れ再婚の注意点と心得(P4)
 子連れ再婚をしたパパさんのホンネ3選(P4〜5)
 子連れ再婚した芸能人(P6)
 まとめ(P6)

日本の離婚率と再婚率について

3組に1組が離婚

年々離婚率が上昇傾向にある日本。実は……2分に1組が離婚し、その過半数が同居年数10年未満という結果のようです。

厚生労働省が2015年1月1日に発表した『人口動態統計の年間推計』によると、日本の離婚率(人口1000対)は『1.77』。

人口1,000人当たりの結婚5.2件ですが、離婚1.77件。

つまり、約3組に1組が離婚していることになります。

アメリカが2組に1組の計算になり世界の主要国離婚率ではロシアの次に多い2位。

日本は6位ではあるものこのまま増え続けるとアメリカ並みの離婚率になるとも言われているそうです。

4組に1組は再婚

日本では年間で70万組程のカップルが結婚し、その後約25万組程の方が離婚されているよるです。

その70万組の4分の1はどちらかが、または両方が『再婚者』であると言われています。

離婚の数が増えていれば再婚の数が増えることは当然ですが、その背景として『失敗はしたものの、この先ひとりで生きていくのは不安』という思いが大きいようです。

誰かとつながっていたいという気持ちが、再婚へと向かわせているのかもしれませんね。

再婚者の2組に1組は離婚している

170316tuiki-650x434-compressor

現在の日本のバツ1の離婚率は、おおよそ50%と言われているそうです。

実に2組の再婚者の内1組は、バツ2を迎えるということになります。

バツが増える人ほど離婚率も増えるという結果もあるようです。

『結婚⇔離婚』が常用化してしまう傾向があるようです。

・我慢ができない
・自分中心の生活を変えられない
・理想が高過ぎる

などが捨てきれず離婚を繰り返してしまうようです。

子連れ再婚が増えているワケ

rewrite35-650x433-compressor

離婚が珍しいものではなくなってきている今、“離婚歴のある女性”への偏見がなくなってきていることも子連れ再婚が増えている要因の一つのようです。

離婚歴をもつ女性に対し、「絶対にイヤ」という男性はわずか12%。

40%近くの男性が離婚経験者の方が良いという考えをもちその理由として『人生経験が豊富な方が優しさや包容力が期待できると』とのこと。

初婚の女性よりも離婚歴のある女性を選ぶ男性が増えているようです。また、『仕事も家庭のこともバリバリこなす姿はカッコイイ』という意見も。

時代の流れ、生活スタイルの変化とともに、男性・女性の価値観も変わってきているようですね。


→次ページでは、子連れ再婚時に必要な手続きを見ていきましょう。

ページ: 1 2 3 4 5 6
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったらいいね!しよう♡
  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る