• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • 苦手を克服! 高評価がもらえる“作文”の書き方テクニック集

  • 苦手を克服! 高評価がもらえる“作文”の書き方テクニック集

苦手を克服! 高評価がもらえる“作文”の書き方テクニック集

苦手を克服! 高評価がもらえる“作文”の書き方テクニック集

プロカメラマンによる無料親子撮影会

原稿用紙の使い方

160713genkouyousinotukaikata

題名と名前

題名は上を2〜3マスあけて書きます。

名前は題名の隣の行に、下が1〜2マスあくようにして書きます。なお、姓と名のあいだには1マスあけましょう。

書き始めや段落

本文の書き始めは上を1マスあけます

また、新しい段落にする場合(改行する場合)も、上を1マスあけて書きましょう。

句読点は1マスに1つ

句読点(「。」「、」)も通常の文字と同様、1マスに1つ書きましょう。書く位置は、マス目の右上になります。

ただし、句読点は行の最初(一番上のマス)に書くことはできないため、句読点が行の最後にきて、下にもうマス目がない場合には、最後の文字と一緒のマス目に書きます。

会話文はかぎかっこへ入れる

会話文を書く際は、かぎかっこ(「」)に入れて書きます。原則として、会話文の書き始めは改行します。

会話の終わりにふる句点は、最後のカギカッコと同じ1つのマスに書きます。

会話文の後に続ける文章についても改行するのが基本です。その際、段落が変わる場合でなければ、上に1マスあける必要はありません。

会話文以外でかぎかっこを使う場合

会話文以外で強調したい言葉や固有名詞(本や映画のタイトル、学校名、人名など)をかぎかっこで囲む場合は、かぎかっこから改行する必要はありません

また、とじるかぎかっこに句点は不要です。とじた後の改行も必要ありません。そのまま続けて書きます。

小文字「っ」「ゃ」「ゅ」「ょ」の書き方

「っ」「ゃ」「ゅ」「ょ」は行頭に来てもいいですし、前の行の最後のマスに最後の文字と一緒に書いてもいいです。

ただし、先生によっては行頭と行末のどちらかにすると教えている場合もあるので、先生の指示に従いましょう。

数字の書き方

原稿用紙が縦書きの場合は、数字は漢数字で書きます。ただし、算用数字のほうが見やすい場合(桁数が多いなど)はねかせて算用数字で書くこともあります。

漢数字の場合は1マスに1文字、算用数字をねかせて書く場合は1マスに2文字となります。

アルファベットの書き方

アルファベットの場合、記号などは1マスにつき1文字を縦書きで書きます。

英単語の場合はねかせて1マスに2文字入れます。


→次ページでは、ワークシートを使った作文の書き方を見ていきましょう。

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

同じカテゴリーの記事

PICKUPこちらもおすすめ

パピマミ公式インスタグラム

CATEGORY

カテゴリーから探す

RECOMMEND

おすすめ

プロカメラマンによる無料親子撮影会 パピマミ公式インスタグラム