子育て(12歳〜18歳・生徒)

母親ばかり被害に? 高校生の反抗期の特徴とうまく向き合う方法

母親ばかり被害に? 高校生の反抗期の特徴とうまく向き合う方法

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

【ママからのご相談】
私には高校生になる娘がいます。一人娘ですが近頃は反抗期が酷く、私はとても嫌われています。

勉強しろと口うるさく言ったり、母子家庭ゆえになかなかかまってあげられなかったりしたことが原因じゃないかと考えております。

実は娘の反抗期はこれが初めてで、戸惑っている部分もあります。こんな私にアドバイスをよろしくお願いします。

目次
 親と子どものかかわり方と反抗期の関係(P1)
 高校生の反抗期はいつまで続く?(P1)
 高校生の反抗期の特徴(P1)
 高校生が反抗する対象(P2)
 高校生の反抗期に悩む母親たちの声(P2)
 反抗期の高校生と向き合うコツ5つ(P2〜3)
 まとめ(P3)

親と子どものかかわり方と反抗期の関係

130427rui

真面目できめ細やかな親ほど、反抗期の子どもから反発されがちなのが現状です。

つい口うるさく注意してしまいますが、娘さんは頭の中ではちゃんと「良いこと」「悪いこと」を理解しているつもりなんです。

上から目線で注意したり叱ったりするのは控えて、娘さんを認めてあげる機会を増やすよう心掛けましょう。

たとえば、娘さんの意見を最後までじっくり聞いてあげたり、時には娘さんに頼ってファッションや趣味について相談をもちかけたりするのもいいかもしれませんね。

専門家の話によると、反抗期というのは幼児期にたっぷり母親に甘えた子どもほど程度が軽いそうなんです。

つまり、幼いころに満足に甘えられなかった子どもが、成長していくにつれて反抗期という形で親に甘えているのだとか。

もしも心当たりがあったなら、時には娘さんを甘やかしてあげるような気持ちで見守ってあげてくださいね。

高校生の反抗期はいつまで続く?

160708hankou1

一般的に、子どもの反抗期は17歳ぐらいまでに、遅くとも20歳ぐらいまでにはおさまると言われています。

特に親元を離れていない子どもであれば、大学生になってからも反抗期が続くことがあるようです。

ただし、単に親子仲が悪いという場合にはこれに限りません。

高校生の反抗期の特徴

160708hankou2

高校生にもなってくると徐々に自我が芽生えていき、良くも悪くも他人の目を気にするようになります。

そのため、自分を評価する存在が親から周囲の人間へとシフトしていくのです。そこで必要以上に親が干渉してしまうことで、それが反抗となって返ってきます。

また、自らが大人になりつつあると認識することで、“親と同等”という意識を持つこともあり、これが反抗心を持つ原因であることもあります。

ただのわがままでなく、自らの考えを持ってぶつかってくるのが高校生の反抗期の特徴と言えるでしょう。


→次ページでは、高校生が反抗する対象を見ていきましょう。

ページ: 1 2 3

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊

注目の記事

ページトップへ戻る