夫婦円満の秘訣

こんな言動は要チェック! “モラハラ夫”の精神的DVの特徴と対処法

こんな言動は要チェック! “モラハラ夫”の精神的DVの特徴と対処法

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

ママライターのKOUです。

今回はモラル・ハラスメント(以下、モラハラ)についてです。

モラハラとは、長時間にわたり言葉や態度などで相手を傷つけ支配する精神的な暴力のことを指します。

離婚訴訟を多く手掛ける弁護士によると、近年モラハラによる相談件数が増えているとか。

暴言の頻度が多かったり、威圧的で人格を否定した内容であったりするのであればモラハラかもしれませんが、一時的にイライラをぶつけている可能性もあります。

以下では、夫のモラハラが原因で離婚した女性やモラハラ夫を持つママさんたちへの取材を元に、モラハラ夫の特徴などについてご紹介します。

目次
 モラハラ夫と亭主関白の違い(P1)
 モラハラ夫の特徴18選(P1〜5)
 モラハラされやすい人の特徴5つ(P6)
 モラハラ夫を更生させることはできるのか(P7)
 モラハラ夫への対処法6つ(P7〜8)
 モラハラ夫と離婚するときの注意点(P9)
 モラハラの影響が子どもに及ぶこともある(P9)
 まとめ(P9)

モラハラ夫と亭主関白の違い

161213mora1

高圧的なイメージのモラハラですが、これは亭主関白な夫のイメージとも重なります。

亭主関白は昔ながらの夫の姿であり、たしかにエラそうにしているという印象もあるでしょう。

しかし、モラハラ夫と亭主関白には明白な違いがあります。それは妻や子どもなど家族のことを考えているかどうかということ。

亭主関白な夫がどれだけ横柄な態度をとり、エラそうにふんぞり返っていたとしても、心の中で一番に考えているのは家族の幸せです。

それに対し、モラハラ夫が一番に考えているのは“自分の幸せ”です。

自分に不都合なことがあればすぐさま反論し、怒りにまかせて口撃してくるでしょう。

モラハラ夫の特徴18選

161213mora2

(1)外では大らか、家では細かい

『うちの旦那は、会社では大らかで穏やかな人だと思われているようで、部下から慕われていると聞いています。家では、その真逆で態度がでかいです。例えば、夕食のおかずについて、「昨日の残りものばっかりだな。手を抜いているな」「風呂に毛が浮いていた。気分が悪い」「シャツにアイロンかけてる? 腕の辺りが、シワだらけだよ」などと、細かく指摘をしてきます。

こちらが反論をすると、「言い訳をするな」と言い返されます。外からみると、亭主関白のように見えますが、ただただ偉そうな態度にイライラが募る毎日です』(小学2年生・5歳の女の子ママ)

(2)無視する

『元夫の態度にうんざりして、離婚をしました。結婚して間もないころは、私が悩んでいるときには話を聞いてくれたりする人でした。すぐに一変して、帰宅時間も遅くなり、心配して電話やメールをしても絶対に返してきませんでした。帰宅しても、用事のあるとき以外はほとんど話してくれませんでした。

休日は、お互いに顔を合わせずに過ごしたときもありました。はっきり言って、相手は無視ですね。本人にいら立って問い詰めたところ、「仕事で疲れているから、お前の相手ができない!」と怒鳴られました。そこで、夫婦生活も終わりに感じました』(自営業の女性)


→次ページでも引き続き、モラハラ夫の特徴(3)〜(6)について見ていきましょう。

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">
  • data-ad-region="2">

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る