ちゃんと栄養取れてる? 野菜ジュースの効果的な飲み方4つ

手作り野菜ジュースにおすすめの食材6選

p160301_野菜ジュースにオススメの食材

いざ野菜ジュースを自分で作ろう! と思っても、どんな野菜を使うのが効果的なのか分からないという人もいると思います。

野菜ジュースに入れると効果的な食材をご紹介します。

(1)チンゲンサイ

カロテンやビタミンC、鉄分やカルシウムなど、豊富な栄養が含まれており、ダイエットにも効果的です。

カロリーもかなり低く、さまざまな食材と相性が良いとされています。

(2)ニンジン

ニンジンはカロテンを多く含んでおり、ストレス解消などの精神的効果もあると言われています

また、脂肪の燃焼を助けてくれる側面ももち、こちらもダイエットにオススメです。

(3)リンゴ

リンゴには“リンゴポリフェノール”と呼ばれる成分が含まれており、美容効果や脂肪をつきにくくする効果があると言われています

野菜だらけで苦いジュースに混ぜることで、甘味のある飲みやすいジュースへと変身します。

(4)ほうれん草

ほうれん草には免疫力を高めてくれる効果があり、風邪予防に効果があると考えられています。

また、多くのカロテンやミネラルも含んでいる栄養価の高い緑黄色野菜です。

(5)ブロッコリー

ブロッコリーにはビタミンCが豊富に含まれており、風邪予防やアンチエイジング効果もあると言われています

また、葉酸も大量に含まれているため、妊活中の方にもおすすめとされています。

(6)ショウガ

ショウガには疲労回復や解毒作用、ガン予防などの効果があります。

また、新陳代謝を活発にすることから、デトックス効果も期待できます

まとめ

「野菜ジュースを飲むべきタイミング」や「野菜ジュースの定義」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

現代人はなにかと野菜不足に陥りがちで、野菜ジュースを常飲している人も少なくありません。

しかし、野菜ジュースはあくまでも日頃の食事の補助的役割として摂取するようにしましょう。

●ライター/MAKI(健康・美容ライター)
●追記/パピマミ編集部
●モデル/前田彩(桃花ちゃん)大上留依(莉瑚ちゃん)神山みき(れんくん)前田彩(桃花ちゃん)