• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • いつまでセーフ? 賞味期限切れの“飴”を食べるリスクと正しい保存方法

  • いつまでセーフ? 賞味期限切れの“飴”を食べるリスクと正しい保存方法

いつまでセーフ? 賞味期限切れの“飴”を食べるリスクと正しい保存方法

いつまでセーフ? 賞味期限切れの“飴”を食べるリスクと正しい保存方法

プロカメラマンによる無料親子撮影会

賞味期限を超えた飴を食べない方がいい理由2つ

141216suzukikatsuyoshi

都内の“食中毒”“食あたり”に詳しい内科医と、同じく都内でデンタルクリニックを開業する歯科医に伺ったお話しに基づいて進めさせていただきます。

(1)市販のアメは砂糖だけでできているわけではない

『市販されているアメは砂糖だけでできているわけではなく、香料を使用していたりアミノ酸のような調味料を使っていたり、甘露煮風味のアメであれば醤油も使用しています。

開封していないので腐敗しているということはないでしょうが、2年ものあいだバッグの中に放置されていたとすれば、あなたの好きな風味でないことだけは確かでしょう』(50代男性/都内内科医院院長・内科医師)

(2)歯の詰め物がとれる危険性が高い

『2年前にもらったアメとなると、小袋にくっついて開けにくくなっているおそれがあります。もしそうなっていたら、残念ですが召し上がるのはやめた方がいいと思います。

歯は噛むためにあるので押す力は強いのですが、引っ張られる力には弱くネバついたアメを口に入れれば歯の詰め物があっさりと取れてしまう危険性が高いです』(40代男性/都内デンタルクリニック院長・歯科医師)

賞味期限不明でも食べられる飴の見極め方

160929amesyoumikigen

医師の立場からすると賞味期限を大きく過ぎたアメは食べない方が無難のようです。

では、どのような状態なら食べても大丈夫なのでしょうか。その目安を列挙してみましょう。

・個包装の小袋からすんなり取り出せる
・見た目に異常がない
・変なにおいがしない
・ちょっとだけなめてみて、違和感がない

この目安を満たしていれば、設定された賞味期間の1.5倍程度の期間はまず問題ないでしょうが、ちょっとでも気になる点があれば新しいものを購入されるのがベターかと思います。

飴の賞味期限に対するメーカー側の見解

160526ametuiki2

判断に悩むことの多い賞味期限切れの飴について、製造側はどのような説明を行っているのでしょうか?

甘酸っぱいおいしさで人気のパインアメを製造するパイン株式会社によると、

賞味期限とは、キャンディをおいしく召し上がっていただく為に味や風味を保証したものです。賞味期限が過ぎますと、糖化したり吸湿したりして品質がおちてきますが、キャンディの成分自体が変化して有害物質が発生するようなことはありません。

とのこと。

また、飴やグミを中心に豊富な商品を取り揃えるカンロ株式会社は、

賞味期限が過ぎると直ぐに食べられなくなると言うことはありません。しかし若干風味が落ちますので期限内にお召し上がりいただくことをおすすめします。また、開封された場合は、期限内であってもお早めにお召し上がり下さい。

と説明。

このほか、飴の表面が白っぽくなることについては、

飴の表面部分が湿気を吸って、砂糖が固まることにより、色が白っぽくなります。舌触りが悪くなる、口溶けが悪くなる、甘いだけであまり美味しく感じられないことがありますが、舐めても身体への影響はありません。

としています。

いずれも、「賞味期限が切れてもすぐに食べられなくなることはない」「期限を過ぎると風味が落ちることがある」として期限内に食べることを勧めています


→次ページでは、賞味期限切れの飴に挑んだ例を見ていきましょう。

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

同じカテゴリーの記事

PICKUPこちらもおすすめ

パピマミ公式インスタグラム

CATEGORY

カテゴリーから探す

RECOMMEND

おすすめ

プロカメラマンによる無料親子撮影会 パピマミ公式インスタグラム