医師が信頼できない!? 病院嫌いになる原因と克服するコツ

病院へ行かないことのメリットも?

byouinkirai6

心身の不調を感じたとき、病院は非常に頼りになる存在です。そういうときはなるべく病院へかかったほうがいいのですが、一方では病院へ行かないことのメリットもあります。

(1)国の医療費削減になる

個人を飛び越えて国レベルの話になりますが、不必要な診断をなくすことで国の医療費がかなり削減されると言われています。

医療費は元を辿れば私たちの保険料や税金ですから、医療費を削減すればその分私たちの負担も削減されることになります。

(2)ヤブ医者に当たる可能性を避けられる

医者の中にはやる気のない、ただ薬を出すだけの医者もいます。

とくに精神科では症状を見極めようとせずに大量の薬を処方した結果、患者が自殺してしまったという例もあります。

安易に病院へ行かないことは、こうしたヤブ医者に当たるリスクを減らすことにつながります。

まとめ

いかがでしたか。

病院が嫌いな人には、それぞれ嫌いになった原因があります。それをできるだけ取り除いて、前向きな気持ちで病院にいってもらえるように、上手に声かけしたり、環境を整えてあげましょう。

【参考リンク】
セカンドオピニオン | 日本赤十字社医療センター

【関連コラム】
クリニックへ行くのを拒否! 夫に不妊治療の検査を受けさせるコツ
料金はどれくらい? CT検査を受ける目的とメリット&デメリット

●追記/パピマミ編集部
●モデル/神山みき(れんくん)藤本順子(風悟くん)