• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • 必要or不要? 意外と知らない“耳垢”の役割と正しい耳掃除の仕方

  • 必要or不要? 意外と知らない“耳垢”の役割と正しい耳掃除の仕方

必要or不要? 意外と知らない“耳垢”の役割と正しい耳掃除の仕方

必要or不要? 意外と知らない“耳垢”の役割と正しい耳掃除の仕方

耳垢と体臭の関係

bow-tie-businessman-fashion-man-large

耳垢が湿性か乾燥性かは遺伝にも深く関係しており、『メンデルの法則』で決まると言われています。

湿性が優勢遺伝、乾燥性が劣勢遺伝で、たとえば両親が別々の性質の耳垢だった場合、優勢である湿性の特徴がでやすくなります。

なお、ちまたでよく聞かれる「耳くそが湿っている人はワキガらしい」という言葉。

ネット上でも湿性耳垢とワキガの関連性について情報が飛び交っていますが、本当のところはどうなのでしょうか。

結論から言うと、“耳垢が湿っている=ワキガ”という公式は成り立ちません

たしかに、耳垢が湿っているのは、ワキガの原因となるアポクリン汗腺が活発なことで起こる現象であるため、湿性耳垢の人はワキガの可能性が高くなります。

しかし、アポクリン汗腺が発する臭いには強いタイプのものと弱いタイプのものがあり、必ずしもワキガとは限りません。

逆に乾性耳垢タイプの人でもワキガの可能性があるとも言われています。もし自分が湿性耳垢であったとしても、安易に落ち込まないようにしましょう。

耳垢を取るタイミングと頻度

161123jikou8

「耳垢にも役割があるのであれば、掃除してはいけないのではないか?」という疑問が出てくると思うのですが、これについては賛否両論あります。

耳掃除を全くしないと『耳垢塞栓(じこうそくせん)』といって、耳垢で耳の奥がふさがれてしまう病気になる可能性があるのです。

一方、アメリカ耳鼻咽喉科頭頸部外科学会聴力委員会会長、シアトルのスウェーデン神経科学研究所の所長でもあるダグラス・バッコウス医学博士は、

『耳垢はホコリと汚れから鼓膜を守るだけでなく、抗菌性もあり表面を潤すという特典までもたらしている。さらに、耳には自浄作用がある。身体の不思議の一つだ! 耳垢が乾いたら、ご飯を食べたり、友だちとおしゃべりしたりして顎を動かす度にその古い耳垢が顎の動きによって外耳道から外に出ていくのである』

と、耳掃除は必要ないと主張しています。

一般的には、耳垢のとりやすいお風呂上がりに、2週間〜1か月1に1回の頻度で行うのがいいとされているため、これからかけはなれたペースの人は見直しが必要かもしれません。

なお、1回の耳掃除にかける時間は2〜3分程度にしましょう。


→次ページでは、耳掃除が気持ちいい理由について見て行きましょう。

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

PICKUP こちらもおすすめ

CATEGORY

カテゴリーから探す