離婚

熟年離婚はもう古い!? “卒婚”がおすすめなワケと失敗しないポイント

熟年離婚はもう古い!? “卒婚”がおすすめなワケと失敗しないポイント

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

フリーライターの姫乃です。

皆さんは『卒婚』という言葉をご存じですか? あくまでも婚姻関係は解消せず、それぞれの新しい道に進んでいくライフスタイルのことです。

別居をすることもありますが、同居しながら卒婚という道を進む場合もあります。

今回は、“卒婚のメリット”などについてご紹介したいと思います。

目次
 熟年離婚のデメリット3つ(P1)
 “卒婚”の由来(P1)
 熟年夫婦が悩むこと3つ(P2)
 卒婚を望む妻の実態(P2)
 離婚しそうな夫婦の別居との違い(P2)
 卒婚をする主な理由3つ(P3)
 卒婚後の生活の変化3つ(P3)
 別居と同居、卒婚のスタイルによる違い(P4)
 卒婚のルール(P4)
 卒婚を可能にするための条件(P4)
 卒婚で法律的に気をつけるべきこと(P5)
 卒婚が成功する夫婦の特徴(P5)
 卒婚前にしておくべき準備(P5)
 失敗しない卒婚のポイント(P6)
 卒婚ではなく死後離婚を希望する女性も多い!?(P6)
 “卒婚”を実践する芸能人(P6)
 まとめ(P6)

熟年離婚のデメリット3つ

170608jyukunenrikon01

熟年離婚をする夫婦は年々増加傾向にありますが、デメリットがあることも事実です。

(1)介護の問題

離婚時はお互い健康でも、いつか介護が必要になる可能性があります。子どもの立場から考えると、いざ介護が必要になった場合、別々にケアをすることは負担になってしまいます。

(2)お墓の問題

ご両親に万が一のことがあった場合には、避けて通れないお墓の問題があります。

現在、無縁仏の数は年々増加し、お墓はあっても墓守がいないという傾向にあります。またお墓にもさまざまな種類が登場してきていますが経済的にも決して安いお値段ではありません。

(3)後悔したときの問題

一度離婚をしてしまうと、万が一のときに助け合うことができず、子どもへの負担も大きいというのが現状です。

実際に熟年離婚後、同じ人と再婚する夫婦が増えているというデータもあります。

その理由としては、「積み重ねてきた共通の思い出の数々がある」「一人の時間を過ごしたことで、改めて相手の素晴らしいところが見える」などです。

これらの点から考えられるのは、わざわざ離婚をしなくとも、卒婚によって解決できることがあるということではないでしょうか?

“卒婚”の由来

151202uechi02

“卒婚”という言葉を初めて聞いた人も多いのではないでしょうか。

実はこれ、杉山由美子さんという方が執筆した著書『卒婚のススメ』から一般的に使用されるようになった造語なんです。

熟年離婚が増加している日本で、結婚に“卒業”という概念を持ち込んだのはすごいですね。

この考え方で離婚を免れた夫婦は数多くいます。


→次ページでは、熟年夫婦が悩むこと3つを見ていきましょう。

ページ: 1 2 3 4 5 6

ライター紹介

姫乃

姫乃

学生時代にホームステイでアメリカに渡り、価値観が激変。人見知りしない性格が功を奏し、せっせとアルバイトをしては海外を放浪し、友達を増やして帰ってくるという生活を送る。また、人とは違う事がしたいという欲望のまま、アルバイトもブライダル音響スタッフ、アパレル、歯科助手等を経験。大学卒業後、アパレル会社にて婦人、子供服、ブライダルジュエリーの販売を経て商社へ転職。現在は主婦業の傍らアパレル時代のお客様よりご依頼いただき、パーソナルスタイリスト業と、ライター業を兼務。私生活では2013年に10年来の友人だった彼と結婚し、現在妊活&マイホーム購入のために節約に奮闘中。趣味はスノボ、夏フェス、ショッピング。

ライター紹介

貴子(優くん、綾ちゃん)

貴子(優くん、綾ちゃん)

ママになっても自分の時間を大切にし、笑顔でいることで子どもたちも笑顔でいられるよう、楽しくやっています♪

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る