• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • 毒親になってない? ヒステリックな母親が子どもに与える悪影響

  • 毒親になってない? ヒステリックな母親が子どもに与える悪影響

毒親になってない? ヒステリックな母親が子どもに与える悪影響

毒親になってない? ヒステリックな母親が子どもに与える悪影響

ヒステリックな母親への対処法3つ

pexels-photo-66357-large

ヒステリーを自分で抑えることは想像以上に難しく、周りのサポートの大事になってきます。

以下では、ヒステリックな母親への対処法についてお話ししていきます。

(1)とりあえず全部聞いてみる

ヒステリーを起こしている人は頭が冷静な状態ではありません。そのため、母親の言葉に反論をするとヒステリーがよりひどくがちです。

真っ向からぶつかったり、軽くいなすのではなく、母親の要求や不満などを一旦全部聞き入れ、すっきりさせてあげましょう

納得いかないこと言葉も多いと思いますが、親子のための割り切って我慢しましょう。

(2)愛情を伝える

ヒステリックな母親の多くは、「自分は感謝されていない、愛されていない」という悲しい気持ちを抱えています。

「ありがとう」や「ママの子でよかった」など、家族だからこそなかなか言葉にできないものですが、きちんと全部伝えてあげましょう

心が満たされれば、ヒステリーを起こす頻度は少なくなります。

(3)病院へ連れて行く

母親が人格が変わるほどのヒステリーを見せるようなら、病院へ連れて行くことをオススメします。

更年期障害であれば産婦人科、精神疾患であれば精神科か心療内科へ行くのがベストです。

本人がどうしても「行きたくない!」と言うようであれば、医療機関などに電話して相談するといいでしょう。

まとめ

「ヒステリックになる原因」や「ヒステリーを抑えるコツ」などについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ヒステリーを起こす人は、自分でも感情のコントロールができずにやってしまっていることが多いです。

自分が何に対して怒りを感じているのか、この怒りはどこから生じているのかを考え、上手に対処していきたいですね。

【参考文献】
・『面白くてよくわかる!発達心理学』林洋一・著

●ライター/SAYURI(心理食育インストラクター)
●追記/パピマミ編集部
●モデル/KUMI(陸人くん、花音ちゃん)

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

PICKUP こちらもおすすめ

CATEGORY

カテゴリーから探す