• TOP
  • 妊活
  • 不妊治療
  • 赤ちゃんが欲しい! 妊活の基礎知識と不妊治療の種類

  • 赤ちゃんが欲しい! 妊活の基礎知識と不妊治療の種類

赤ちゃんが欲しい! 妊活の基礎知識と不妊治療の種類

赤ちゃんが欲しい! 妊活の基礎知識と不妊治療の種類

(4)適度に体を動かす

運動することによって、血行促進、筋肉の発達、そして自律神経やホルモンバランスを整える効果がみられます。

また、体を動かすことでストレスが発散されるので気持ちの面でもメリットがあります。

(5)葉酸を積極的にとる

赤ちゃんの細胞分裂の際に大事な役割を果たすのが“葉酸”と言われています。

妊娠前から葉酸をとることで、葉酸不足による流産死産のリスクを下げるため初期からとることが理想的です。

↓素材重視の方へ↓

¥1,980(送料・代引手数料無料)
妊娠前・妊活~妊娠中~授乳後の美容までサポートする葉酸サプリ「はぐくみ葉酸」は、自然の恵みから全搾りした天然素材100%の無添加葉酸サプリメントです。

↓コスパ重視の方へ↓

¥1,800(送料無料)
100人以上の女性の声から生まれたサプリメントです。赤ちゃんのために飲むなら、効果が実証された「モノグルタミン酸型葉酸」を!

↓効果重視の方へ↓
ベルタ葉酸サプリ

¥3,980

妊娠前・妊娠中・授乳中でも安心の無添加の葉酸サプリです。妊娠中や授乳中のBELTAユーザーの生の声から生まれた葉酸配合で、成分も安心安全・高品質、最大限配合しています。

(6)マカを摂る

マカには血流を良くしたりホルモンバランスを整えたりする効能があるため、女性の生理周期や排卵機能を整え、妊娠しやすい体づくりをサポートしてくれます。

また、マカは男性の体力維持にも効果があるので、夫婦で摂取することがおすすめです。

¥2,980(送料・代引手数料無料)
「妊娠したい」「更年の悩みが」「月のリズムを整えたい」。栄養価が非常に高い「日本産の無農薬マカ」を主成分としたサプリメントです。アミノ酸をはじめ、亜鉛や鉄分などのミネラルを豊富に含んでいるので美容や健康にも★

(7)鉄分の摂取

女性には月経があるため、貧血になりやすいものですが、不妊治療中の女性の多くが鉄分不足というデータもあります。

鉄は全身に酸素を供給したり、体の酸化や老化の元となる活性酸素を除去したり、免疫力を向上させたりする働きがあり、私たちの体に欠かせない大切な栄養素です。

そんな鉄分が不足すると、貧血になる、倦怠感があらわれるなどさまざまな症状が出ます。さらに、鉄分不足は不妊の原因にもなるのです。

鉄分が不足することで、女性ホルモンのひとつである『黄体ホルモン』の分泌量が低下する、卵細胞が正常に育たない、卵子の質が低下するといった問題が生じます。

そのため、妊活中にも鉄分の摂取は大切なことなのです。


→次ページでも、引き続き妊活で具体的にすることを見ていきましょう。

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

PICKUP こちらもおすすめ

CATEGORY

カテゴリーから探す