• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • まるで罪悪感ナシ? 夫や子どもが嘘をつく理由と対処法

  • まるで罪悪感ナシ? 夫や子どもが嘘をつく理由と対処法

まるで罪悪感ナシ? 夫や子どもが嘘をつく理由と対処法

まるで罪悪感ナシ? 夫や子どもが嘘をつく理由と対処法

夫婦になってからの“ウソ”に対する心構え

170523usowotuku08

結婚して夫婦となってからの関係に“ウソ”がもたらす影響は、恋人時代と違って、より深刻な形で表れるのではないでしょうか。“ウソ”に、夫婦関係のベースである“信頼関係”を脅かさせてはいけません。

そのためには、妻である女性が何か“ウソ”が絡んでいそうな出来事に直面したとき、次の行動を参考にするようにしてほしいと思います。

・何か変だと思ったり、気付いたら、見て見ぬふりはしない
・自分の直感をある程度信じてみる
・隠されている事柄について相手とコミュ二ケーションを図る
・二人で過ごす時間を増やす
・事なかれ主義のぬるま湯から抜けだし、お互いの不平不満と向き合う
・“ウソ”の核心が判明したら、なぜそんな“ウソ”をついたのか理由を聞いてみる

子どもが嘘をつく理由

zyoutyo1

子どもの嘘に悩まされている親御さんたちも少なくないかもしれませんが、子どもが嘘をつくのは脳が健全に発達している証拠とも言えるそうです。学力の高い子どもだと、嘘をつき始めるのが2歳〜3歳だとか。

子どもが嘘をつく理由としては、幼いうちであれば「親に怒られないため」「褒められたいから」といった単純な理由が多くなりますが、社交性の高い子どもは誰かのためになる嘘もつくと言います。

ただ、10歳くらいからは子どもが嘘をつく理由も、社会で生き抜くための嘘となり、複雑になってきます。

例えば、「相手を傷つけないように」「自慢をするため」「自分を良く見せるため」「自分の評価を下げないため」などです。

また、ほとんどの子どもは親から「嘘をついてはいけません」と小さいころから教わっていますが、自分が嘘をつくことによって誰かの迷惑になるわけではないと考え、嘘は大した問題ではないと思っていると言います。

この、「誰にも迷惑をかけていない」という理屈から子どもたちは嘘を悪いこと、いけないことと知りながらも嘘をついてしまうのです。


→次ページでは、嘘をつく子どもへの対処法を見ていきましょう。

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

PICKUP こちらもおすすめ

CATEGORY

カテゴリーから探す