• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • まるで罪悪感ナシ? 夫や子どもが嘘をつく理由と対処法

  • まるで罪悪感ナシ? 夫や子どもが嘘をつく理由と対処法

まるで罪悪感ナシ? 夫や子どもが嘘をつく理由と対処法

まるで罪悪感ナシ? 夫や子どもが嘘をつく理由と対処法

夫が嘘をつくワケ

170523usowotuku01

自分を守りたいから

ドリー・ホランダーの著書『男が女につく101の嘘』によると、“ウソ”は大きく3種類に分けられるとされています。

(1)相手に対して悪意のある“ウソ”
(2)自分のプライドなどを守るための“ウソ”
(3)相手を気遣うための“ウソ”

男性はこの3つの中でも、(2)の『自分のプライドなどを守るための“ウソ”』をつくことが多いそうです。

男性がいずれバレるであろう真実をわざわざウソでごまかす理由として、ドリー・ホランダーは著書で、『女性の激しい怒りに触れるのが怖いからなのです!!』と究極の答えを出してくれています。

この理由は男性も、しょせんは女性から産まれ、女性である母親に育てられてきたことに関係があるようです。

男性にとって女性は強い存在なのですね。こう考えると、なんだか妙に納得させられませんか?

妻を傷つけたくないから

妻が怖いから自分を守るために嘘をつくという以外にも、夫が嘘をつく理由はあります。それは、妻を傷つけないための嘘です。

本当のことを言うと妻が傷つくのではないか、という妻を大切にする思いから嘘をつきます。

浮気をしている場合でも、妻をこれ以上傷つけたくないという気持ちから嘘をつく場合もあるのです。

夫と妻はどちらが嘘つきか

170523usowotuku02

男性は女性の2倍“ウソ”をつく!?

興味深い資料をご紹介します。ドリー・ホランダーは、男性がウソをつく頻度は、女性の2倍だという調査結果を得たそうです。

これは、女性と比べて男性は、“ウソ”を使い道の多い道具とみなしている傾向があることを意味します。

その使い道には次のようなものがあります。

・衝突を避けるため
・悪事を隠すため
・問題を解決するため

また、ドリー・ホランダーは、男性は女性よりも目先の利益のために臨機応変にウソをつく傾向にあり、加えて、“ウソ”で相手にショックを与えたことを気に病む男性は女性よりも少数だったと述べています。

さらに、男女の“ウソ”を分析すると、女性は相手の気持ちや関係を気遣って“ウソ”をつくことが多く、男性は自分の自由や自立を守るために、そうしがちだということが分かるとも教えてくれています。

男性は女性の3倍“ウソ”をつくという調査結果も

一方、イギリス人を対象とした調査では、女性が1日平均1回嘘をついているのに対し、男性は1日平均3回嘘をついているという結果が出たそうです。

嘘の内容については、男性の場合、まだやっていないことを「もうやった」とごまかす嘘が多く、女性の場合は自分の感情について、本当は怒っているけれど「怒ってないわ」「平気」と平静を装う嘘や、周りにあわせる共感の嘘が多かったと言います。

こちらの調査でも、男性の嘘は自分を守るための嘘が多く、女性の嘘は自分の本心を隠して相手を気遣う嘘、周りとうまくやっていくための嘘が多いということでした。


→次ページでは、夫が嘘をつくシチュエーションを見ていきましょう。

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

PICKUP こちらもおすすめ

CATEGORY

カテゴリーから探す