夫婦円満の秘訣

ずーっとラブラブ! いつまでも夫に愛される妻でいる秘訣10選

ずーっとラブラブ! いつまでも夫に愛される妻でいる秘訣10選

  • Line
  • はてなブログ
お気に入り

【ママからのご相談】
結婚3年目、1歳半の娘がいる主婦です。出産と同時に仕事を辞め主婦業を精一杯頑張っているのですが、最近イライラすることが多く、夫に文句を言ってしまいます。

けんかに発展した場合、それほど大事にはなりませんが、「こんな私に夫が愛想を尽かしているんじゃないか」と不安になることがあります。

心では“かわいい女”でいたいのに……。結婚生活に文句ばかり言ってしまう私は、結婚には向いていないのでしょうか?

目次
 妻に対する夫の心理4つ(P1〜2)
 愛される妻になるための秘訣10選(P2〜3)
 まとめ(P3)

a 多くの夫婦が通る道です

ご相談ありがとうございます。ママライターのアンジです。

夫婦円満の秘訣は“相手を思いやること”と定説になっています。しかし、いつもいつも思いやってばかりはいられないものですよね。

ご相談者様も、多くの夫婦が通る“理想と現実のギャップを埋める時期”にきているようですので、いくらイライラしてばかりでも、“自分は結婚には向いていない”などと諦めてしまわないでください。

とは言え、この時期に夫婦仲が冷めてしまうことも多いもの。そこで今回は、愛され主婦になるための方法を紹介させていただきます。

妻に対する夫の心理4つ

160613ranking

(1)頼りにされたい

男性は「妻から頼りにされている」と感じることに喜びを感じます。

頼られていると感じることで、男性のヒーロー願望が満たされるのだそうです。

たとえ自分で何でもできてしまったとしても、力仕事やちょっとしたことでも、たまには旦那さんにお願いしてみるようにしましょう。

そして頼み事を成し遂げてくれた後には、「ありがとう」と感謝の気持ちを忘れずに伝えると、さらに旦那さんを満足させることができます。

(2)癒しの場でいてほしい

仕事で疲れて帰ってきたとき、家庭が癒しの場であってほしいというのはすべての夫の共通の願いでしょう。

妻と一緒にいると癒される、仕事のことも忘れられる、疲れが取れるという状態にするためには、旦那さんの話や愚痴をしっかり聞いてあげること。

そして、ご飯やお風呂を用意しておいてあげることです。

毎日手料理が難しい場合でも、お惣菜はパックから出してお皿に盛るなどしておくことが大切。

旦那さんに、「自分が帰ってくる場はここだ」「自分の帰りを待っていてくれる妻がいる」と自覚してもらえるようにしましょう。

(3)趣味を理解し、一人の時間も尊重してほしい

男性にとって趣味を楽しむことは、大切な息抜きになります。

旦那さんの趣味が理解できなくても、「また釣りなんか行くの?」「プラモデルなんか邪魔なだけだから買わないで!」なんて否定的な言葉は言わないようにしましょう。

男性から趣味や趣味を楽しむ時間を取り上げてしまうと、ストレスがたまり、やる気も失ってしまいかねません。

また、男性は女性と違って一人きりになれる時間も必要です。一人でゆっくり思考を巡らせたいときや一人でのんびり過ごしたいときもあります。

そんなときは文句を言わず、一人にしてあげるようにしましょう。


→次ページでは、引き続き“妻に対する夫の心理”について見て行きましょう。

ページ: 1 2 3

あなたにオススメ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう♡

  • 特集バナー
  • ライター紹介
  • ライター募集
  • 読者モデル紹介
  • 読者モデル募集
  • マスコミ応援隊
ページトップへ戻る