• TOP
  • 子育て(3歳~)
  • お手伝いって何だろう?誰のため?目指したいお手伝いとは

  • お手伝いって何だろう?誰のため?目指したいお手伝いとは

お手伝いって何だろう?誰のため?目指したいお手伝いとは

お手伝いって何だろう?誰のため?目指したいお手伝いとは

関西人主婦で二児の母のモチコです。

子どもは現在5歳と2歳。赤ちゃんの頃よりかなりしっかりして、親が楽になることも増えました。
ここでいっちょ子どもたちにお願いしたいのが、家事のお手伝い。

ですが…

家事はなぜ親がするのか……。
それは、親の仕事だからではなく、子どもに家事はまだ難しいから、大人の親がしているだけの話。
なので家事のお手伝いを頼むときは、お手伝いと言わず……

と、「みんなのことはみんなでする」ということを強調してます。
「お手伝い」は、他の人の役割を担うときだけ。
例えば、私の出したものを片付けるのは私の仕事で、それを子どもにお願いするのは「お手伝い」。
同じく、子どもの出したおもちゃを片付けるのは子どもの仕事で、私がおもちゃを片付けるときは、あくまで子どもたちの「お手伝い」というスタンスです。
自分のことは自分で、みんなが関わる家事は、平等にみんなの役割だと思ってくれたらいいなぁ…。

そしていずれ大人と同じレベルで家事ができるようになったら、私ももちろん楽ですが…

自立には家事スキルが必須!
ということで、将来の子どもたち自身のためにも、じゃんじゃん家事に参加してもらおうと思います!

と言いつつ、今はまだ自分のことすらできない子どもたち……。
お手伝いを教えるにも時間がかかるので、なかなか教える余裕がない私……。
これから子どもたちと一緒にがんばろうと思います!

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

PICKUP こちらもおすすめ

CATEGORY

カテゴリーから探す