• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • 【管理栄養士監修】離乳食中期〜後期 ささみのブロッコリーソースがけの作り方

  • 【管理栄養士監修】離乳食中期〜後期 ささみのブロッコリーソースがけの作り方

【管理栄養士監修】離乳食中期〜後期 ささみのブロッコリーソースがけの作り方

【管理栄養士監修】離乳食中期〜後期 ささみのブロッコリーソースがけの作り方

プロカメラマンによる無料親子撮影会

こんにちは、パピマミ編集部です。

今回は離乳食中期〜後期にオススメのメニューをご紹介します!

ささみのブロッコリーソースがけです♪

赤ちゃんに不足しやすい鉄、ビタミンCなどがたっぷり含まれています。

ぜひ作ってみてください!

材料

  • ささみ 1/2本
  • ブロッコリー 30g
  • 焼き海苔 1/8枚
  • 片栗粉 適量
  • 水 大さじ2

海苔からミネラルが摂取できます。

また、ささみは低脂肪、高たんぱくで他の肉類に比べて消化がしやすいのでおすすめです。

作り方

① ささみの筋をとり、そぎ切りにし、小麦粉をまぶします。

point 小麦粉をまぶすことでつるんとした食感になります。

② ささみを茹で、粗熱がとれたら5mm角に切ります。

大きさは離乳食の進み具合で調整してください。

③ ブロッコリーを1cm角に切り、柔らかく茹でてすりつぶします。

④ 焼き海苔をちぎり、水でふやかしておきます。

⑤ 茹でたブロッコリーとふやかしておいた海苔を加熱しながら混ぜ合わせます。

⑥ ささみにブロッコリーソースをかけます。

完成です!!

気をつけたいポイント

どの食材もアレルギーが発症する可能性がありますので、離乳食であげる時は少量からで様子を見ましょう。

また仮性アレルゲンの症状の例もあります。

仮性アレルゲンとはまるでアレルギー反応が出たような症状(蕁麻疹など)がでますが、アレルギーのように重篤な症状になることはほとんどありません。

初めて食べさせる食材は午前中に与え、何か気になることや心配なときは、すぐに医師へ相談に行くようにしましょう。

まとめ

今回はささみのブロッコリーソースがけをご紹介しました。

栄養がたっぷりで離乳食中期〜後期のお子さんにオススメのメニューです。

ぜひ作ってみてください♪

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

PICKUP こちらもおすすめ

CATEGORY

カテゴリーから探す