• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • 生後7ヶ月~1歳
  • 【管理栄養士監修】甘くて食べやすい♡かぼちゃとヨーグルトの蒸しパンの作り方(離乳食後期〜)

  • 【管理栄養士監修】甘くて食べやすい♡かぼちゃとヨーグルトの蒸しパンの作り方(離乳食後期〜)

【管理栄養士監修】甘くて食べやすい♡かぼちゃとヨーグルトの蒸しパンの作り方(離乳食後期〜)

【管理栄養士監修】甘くて食べやすい♡かぼちゃとヨーグルトの蒸しパンの作り方(離乳食後期〜)

プロカメラマンによる無料親子撮影会

こんにちは、パピマミ編集部です。

今回も管理栄養士さん監修の離乳食メニューをご紹介します。

ぜひ作ってみてください!

材料(8個分)

  • かぼちゃ 50g
  • プレーンヨーグルト 150g
  • ホットケーキミックス 100g
  • 砂糖 大さじ1

かぼちゃはビタミンC、ビタミンEが豊富な上に、甘くて食べやすいです♪

作り方

かぼちゃを500wのレンジで2分加熱します。

② かぼちゃが柔らかくなったら、皮を除き、つぶします。

③ 材料を大きめのボールにすべて入れ、よく混ぜます。

④ シリコンカップに分注します。

カップの半分ぐらいが目安です。

⑤ 蒸し器で10分加熱します。

ご自宅に蒸し器がない場合は鍋でも代用可能です。

深めの鍋にお椀を入れ、お椀の上にお皿を置き、お椀の高さより少し下ぐらいの位置までお水を入れ、沸騰させてください。

ふんわりと蒸しパンが膨らんだら蒸し器から取り出します。

かぼちゃとヨーグルトの蒸しパンの完成です!!

 

気をつけたいポイント

どの食材もアレルギーが発症する可能性がありますので、離乳食であげる時は少量からで様子を見ましょう。

また仮性アレルゲンの症状の例もあります。

仮性アレルゲンとはまるでアレルギー反応が出たような症状(蕁麻疹など)がでますが、アレルギーのように重篤な症状になることはほとんどありません。

初めて食べさせる食材は午前中に与え、何か気になることや心配なときは、すぐに医師へ相談に行くようにしましょう。

まとめ

材料を混ぜて蒸すだけなので簡単にすぐ作ることができます。

また、余った蒸しパンは冷凍保存をすることができます。

1つ1つラップに包んで保存し、食べる前にレンジか蒸し器で温めてください♪

今までの動画記事はこちら

こんにちは。パピマミ編集部です 今回は折り紙で簡単に折れる、いぬとねこの折り方をご紹介します https://youtu.be/Zb5pDRvLg_Q いぬの折り方 顔の部分 ① 折り紙の白い面を上にし、三角形に折ります […]

今までの動画記事はこちら

こんにちは、パピマミ編集部です! 今回は離乳食中期〜後期の赤ちゃんにおすすめのメニューをお伝えします♪ 栄養士さん監修のメニューですので栄養面もバッチリです! https://youtu.be/XH7SuSF7K48 材料([…]

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

同じカテゴリーの記事

PICKUPこちらもおすすめ

パピマミ公式インスタグラム

CATEGORY

カテゴリーから探す

RECOMMEND

おすすめ

プロカメラマンによる無料親子撮影会 パピマミ公式インスタグラム