おしゃれママは、むしろ苦労人?

 こんにちは、小2の息子と暮らす、ワーママの黒田カナコです。

 夕方、子どもをお迎えに行った後、まっすぐ家に帰っていますか?

小学生になった今ではだいぶ減りましたが、保育園の時は毎日のように公園に立ち寄っていました。

昼間、仕事で遊んであげられない負い目もあり、子どもにせがまれるとつい立ち寄ってしまい、遅くまで遊ばせていました。

当然、公園には他の子どもとママさんたちもいます。

 

仕事帰りでボロボロの姿のままの私と違い、スカートにハイヒール、サラサラヘアーのお洒落なお母さんたち…。

他のママさんたちのおしゃれな姿に、自分が恥ずかしくなりました。

同時に黒い感情も沸いてきて…。

「きっと旦那の稼ぎが良くて、子育てに苦労してないんだろうなあ」

「あんなにお洒落する暇があるなら、もっと子どもと遊んであげればいいのに」

完全にひがみなのですが、仕事で疲れていた私は、生活に余裕がありそうな他の母親をつい羨んでしまいました。

  次第に暗くなってきて、子どもが一人減り、二人減り…。 最後に残ったのは、息子とひとりの男の子だけ。

子ども同士、兄弟のように遊び始めたので、その子の母親とお話をしました。

子ども同士遊んでくれると、楽だよね。やっと少し楽になったよね! と、今までの子育ての苦労を共有しあいました。

髪形も服装もお洒落なお母さんでしたが、産後は相当大変な苦労をされたそうで…。

さささ、30キロも!?と失礼ながら驚いてしまいました。

聞けば、旦那さんは土日も仕事で平日も帰りが遅く、子育てはほぼ一人。

実家も遠く、悩みがあっても誰にも頼れず誰にも言えず、身体を壊してしまったそうです。

今も、一家で出かける事はできないので、休日どこに連れて行こうか考えるのが大変な事なども話してくれました。

(わかりますよー!うちもイオンとマックだけの日が多いです!と盛り上がりました(笑))

笑って 「あの頃の痩せてたかわいい嫁さんは、どこに行ったの?と旦那に言われるんですー」 と言っていましたが、そうさせたのは誰のせいだ!と思いました…。

とはいえ、一生懸命働くのも大切な事なので、子育ては本当難しい…。

  苦労は「外」には見えないもの。 それを「見せない」努力をしている「お洒落ママ」さんは 楽をしているのではなくて、苦労を見せない、むしろ努力をしている 頑張ってるママなのだな、と思った出来事でした。

 とかいう私も産後8キロ太ったのですが、旦那曰く 「お前はもう産後じゃないだろ!ただの食べ過ぎ!」と言われてしまいました!

●ライター/黒田カナコ

黒田カナコさんのその他の記事はこちら!

関連記事

こんにちは、小2の息子と暮らす、ワーママの黒田カナコです! 子どもが描いた絵、どうしていますか?保育園にお迎えに行くと、いつもたくさんのお土産を作って待っていてくれました。折り紙や色々な武器(?)、そして大好きなママ[…]

関連記事

こんにちは、小2の息子と暮らすワーママの黒田カナコです!  行列を待つあいだなど、外で子どもと長い時間を過ごさねばならない時、どうしていますか? 子どもはじっとしていないし、機嫌が悪くなると、折角並んだ行列を抜けなければなら[…]