【動画で解説!】しっかりお手入れを!おもちゃのお手入れのやり方

こんにちは、パピマミ編集部です。

今回は、おもちゃのお手入れのやり方を素材別にご紹介します!

お子さんが毎日遊んでいるおもちゃ。しっかりと綺麗にしてあげたいですよね。

定期的にお手入れをして、お子さんが安心して遊べるようにしましょう♪

ぬいぐるみのお手入れ

ほこりや汚れが付きやすいぬいぐるみ。お子さんがぎゅっと抱っこすることも多いのでしっかりお手入れしてあげましょう。

用意するもの

  • バケツ
  • 洗剤(哺乳瓶用の洗剤でも代用可能です。)

中性洗剤を使用するとふんわりと仕上がります

  • バスタオル

お手入れのやり方

① 洗う前に水に濡らしたタオルをあて、色落ちしないか確認します。

② バケツにぬるま湯と洗剤を入れ、押し洗いをします。

③ すすぎ洗いを3回ほど行います。

④ バスタオルに包んで洗濯機で脱水します。

型崩れしないように、脱水は10秒以内に留めておきましょう。

⑤ ぬいぐるみを干します。

日焼けで色が変わるのを防ぐために、日陰に干しましょう。

生乾きだと菌が繁殖したり虫が入ったりする恐れがあるので、完全に乾かしてください。

注意点

色落ちする場合は洗濯ができません。また、ぬいぐるみに付属品がある場合は予め取り外しておきましょう。

プラスチックのおもちゃのお手入れのやり方

ブロックなどプラスチックのおもちゃのお手入れのやり方です。

用意するもの

  • バケツ
  • 洗剤(哺乳瓶用の洗剤でも代用可能です。)

哺乳瓶用の洗剤を使うと、お子さんが口に入れても安心です。

  • バスタオル

お手入れのやり方

① バケツにぬるま湯と洗剤を入れ、ぐるぐると手でかき回しながら洗います。

簡単な作業なのでお子さんに手伝ってもらうのもいいですね♪

汚れがひどい部分はスポンジを使ってこすり洗いをします。

細かい隙間の汚れは綿棒や古い歯ブラシを使うと取りやすいです。

② バスタオルに洗ったおもちゃを広げ、直射日光を避けた場所で乾燥させます。

注意点

洗濯機で洗うこともできますが、大きな音が出るので洗濯する時間帯など注意が必要です!

木のおもちゃのお手入れのやり方

木のおもちゃはしっかりとお手入れをすれば長く使い続けることができますよ♪

用意するもの

  • 布またはタオル

お手入れのやり方

① タオルで乾拭きをします。

② 汚れがひどい部分は布をお湯で濡らし固く絞ってから拭き取ります。

木にカビが生えやすいので、水を使った場合にはしっかりと乾かすことが重要です。

もしカビが生えてしまったら、紙やすりで削るとまた使用することができます。

注意点

直接日光が当たる場所で乾かすと木がひび割れしてしまうこともありますので、日陰で乾かしてください。

まとめ

おもちゃのお手入れのやり方は素材別に異なります。

適切なお手入れ方法で綺麗にしてあげましょう♪

定期的にお手入れをすることでおもちゃも長持ちするようになりますよ♪

今までの動画記事はこちら

こんにちは!パピマミ編集部です。今回は赤ちゃんがが触っても安全で振って楽しいタオルマラカスの作り方を紹介します!タオル地なので、触り心地もよく、手軽に作れるので是非使って作って見てください♪https://youtu[…]

今までの動画記事はこちら

こんにちは、パピマミ編集部です!今回は、お湯の準備や湯冷ましの仕方など、時短で粉ミルクを作るコツをご紹介します。お出かけの時や赤ちゃんが泣いている時には、なるべく簡単に早く粉ミルクを用意したいですよね。ぜひ参考にして[…]