子供と思い入れの家具

こんにちは!むぎまるです!

普段は第一子を妊娠してから始めた、成長記録のイラストをInstagramに投稿しています。

今回は子供と思い入れの家具についてのエピソードを書きたいと思います。

最近はどんなものでも安価で手に入れやすいものが増えた反面、家具もそうですが、思い入れのあるものって少なくなってきているように思います。

そんな中でも、お祝いに頂いたものはただそれ だけでも大切にしたい想いが重なるものです。

そこで今回、私が紹介したい“思い入れのある家具”とは、1人目を出産した時にお祝いでもらった木の子供イスです。

用途と月齢に応じていろんな向きで使うことができる優れものです。

自分ではなかなか買えない嬉しい頂き物でした。

 

早く使いたくてうずうずしつつも 生まれてすぐは使えなくて絵本置きとして、 または大人のサイドテーブルとして使いました。

 

そしてベルト付きの椅子として使える日が来て、

つかまり立ちする相手になり、

時に歯固めになり…

時にお友達が座り…

3歳になった今では座るのにはちょっと窮屈になり 手洗いの踏み台として活躍中です。

上の子が生まれてから3年… いろんな使われ方をしてきた椅子ですが、 これからは姉妹の成長を見守ってくれるでしょう!

 

●ライター/むぎまる

むぎまるさんのその他の記事はこちら!

関連記事

こんにちは!むぎまるです!普段は第一子を妊娠してから始めた、成長記録のイラストをInstagramに投稿しています。全5話でスタートした「我が家の夜間断乳体験記録」、今回は「夜間断乳リアル 3日間計画!!」について書きたいと思い[…]

関連記事

こんにちは!むぎまるです!普段は第一子を妊娠してから始めた、成長記録のイラストをInstagramに投稿しています。前回から全5話でスタートした「我が家の夜間断乳体験記録」、今回は「夜間断乳する前のやっといてよかった[…]