子供を生んで変わったこと、子供がかわいい!

 

みなさんこんにちは! まつざきしおりです。

今回は子供を生んで変わったことについてお話したいと思います。

 

子供が生まれる前も、赤ちゃんや子供は好きでしたが、

娘が生まれてからというもの、なんかもう、可愛いと思うレベルがガツーンと変わりました!

 

可愛いというか、愛おしい!

細胞レベルで可愛い!!

もう、とにかく、あれあの、

可愛いんですよ!!!(語彙力ー)

 

胸がギュイイイィィィンってなる感じです。

 

母親になって、母性が毛穴から溢れ出すのもあると思うのですが、

(表現の爽やかさ皆無な)

やはり、自分の子を重ね合わせて見てしまうからでしょうね。

 

娘より小さい子は

「あああ〜こんな時もあったなあ〜。可愛かったなぁ〜。」

と。

娘より大きい子は

「あああ〜いつかこんな立派に…。うおおおおん!」

と。

 

なんかもう、とにっっかく子供たちが天使に見えるようになりました。

 

 

あと、親子ものの映画やドラマ、漫画などには本当に弱くなりました。

なんならCMで泣ける。15秒で泣ける。

特に、クレヨンしんちゃんの映画で、親子の絆を描いているものは、毎回100%嗚咽レベルで泣きます。

 

いやぁ、母親になるとこんなに変わるもんなんですね!!

 

そんな私は毎日朝から晩まで、娘に

「かわいいい!天使いいぃぃぃ!」と叫んでいるのですが、

最近は娘に「ちょ。母さんちょっと落ち着け」みたいな顔をされる時があるので、

そのうち、「うっせー!クソババア!」などという暴言が吐かれないように、その辺はバランスをとって愛情表現をして…して…し…。

いや、でも、可愛いいいぃぃぃ!!!!天使いいいいぃぃぃぃ!!!

●ライター/まつざきしおり

まつざきしおりさんのその他の記事はこちら!

関連記事

はじめまして。まつざきしおりです。この度、パピマミさんにて、記事を書かせて頂くことになりました!
ひゃっほい!
瀬戸内海の小さな島にて、5歳の娘の母さんをしています。いかんせん抜けていてめんどくさがりでズホ[…]

関連記事

みなさんこんにちは! まつざきしおりです。 超甘党母さんと、麺好き父さん、のんき系女子みーたん(5才)、うさぎのこむぎ、の 3人と1羽 家族です。今回はおでかけの時に何かと役に立つ便利グッズについてお話ししたいと思います。子[…]