自転車を買い直し?我が子が年少で乗れるようになった練習法!

自転車を買い直し?我が子が年少で乗れるようになった練習法!

プロカメラマンによる無料親子撮影会

 

4歳と1歳の4学年兄弟を育児中のゆきです!

年少の夏に友達が出来た長男

長男りゅうが年少の春に次男を出産しました。

妊娠中私の体調がすぐれなかったのと産まれてからも新生児がいることからりゅうとはほとんど外遊びが出来なかったのですが 涼しくなった年少の秋ごろから近所に住む同年代の子と仲良くなり、毎日のように外遊びをするようになりました!

新しく出来たお友達は年少~小学校低学年まで。

皆外遊びに慣れており自転車や足蹴り自転車(ス○ライダー)を乗りこなしていました。

今まで三輪車も持っていなかったりゅうはお友達の足蹴り自転車を時々貸してもらい楽しそうに遊んでいました。

そんな姿を見て私と夫はりゅう4歳の誕生日プレゼントとしてはじめての自転車を買ってあげることにしました。

いざ!はじめての自転車選び!

 

ペダルを外せば足蹴り自転車にもなる自転車を発見!

身長から考えて14インチと16インチのどちらにするか迷いましたが 長く乗ってほしいと大きめの16インチを購入しました。

新しい自転車を見てりゅうは大喜び!さっそく補助輪付きの自転車で遊ぶようになりました。

ところが…補助輪が付いていたり、大きい自転車を足蹴り自転車として乗っても小回りが利かず、スピードが出ません。

そのため周りの子のスピードについていけずもどかしそうでした。

そのうちスピードが出ない自分の自転車が嫌になったのか、お友達の足蹴り自転車を借りたがるようになり、それならばと補助輪なし、ペダル付き自転車の練習も提案しましたが怖がってやりたがらず…

結局たびたびお友達に足蹴り自転車を借りるのが申し訳なくなった私はりゅうのために新たに足蹴り自転車を購入することにしました。

待望の足蹴り自転車を買った結果…

足蹴り自転車を買ったりゅうは大喜びで乗りまわし…それで自信がついたのか補助輪なしの普通の自転車にも乗りたがり、ほぼ練習なしで簡単に補助輪が外れて自転車に乗れるようになりました。

今だから思う「良かった点」「反省点」

あまり運動神経がいいとは言えないりゅうですが年少(4歳成り立て)という早い時期に、ほぼ練習なしで自転車に乗れるようになったのは ・すでに自転車に乗れる遊び友達が出来たこと  ・足蹴り自転車(ス○ライダー)でバランス感覚を身につけ、補助輪自転車で漕ぎ方を身に付けたこと のおかげではないかと思っています。

逆に反省点は ・長く乗らせようと大きめの自転車を買ったけど、ジャストサイズを買った方がよかった です。りゅうが100センチちょっとの時に16インチの自転車を買いましたがやはり大きかったです。

ちいさめの自転車を選んでいたら、もしかして新しい足蹴り自転車を買わなくてもよかったかもしれません。

さらに補助輪なしで一番最初に乗れたのはお友達に借りた14インチの自転車でした。

今でこそ16インチも乗りこなしてますが最初はサイズもかなり重要だと思います。

自転車を覚えて半年たった現在も足蹴り自転車にも、普通の自転車(補助輪なし)の両方にのって遊んでいます。

2台とも安くない買い物でしたがうれしそうに遊ぶ姿を見ていると買って良かったです。

●ライター/ゆき

ゆきさんのその他の記事はこちら!

関連記事

4歳と1歳のぷにぷに兄弟を育児中のゆきです! 料理が好きだったのはずの私。長男の離乳食事情は… なんて思っていましたが、長男は私の作った離乳食はほぼ食べず… 次第に作るのをあきらめBFや果物、赤ちゃん用のお菓子など[…]

関連記事

4歳と0歳のぷにぷに兄弟を育児中のゆきです! 人付き合いが苦手な私が幼稚園ママに… 去年の4月に長男りゅうが幼稚園に入園しました。 りゅうの通う幼稚園では保護者に行事の係が振り分けられており 年に数回の行事+準備や話し合いを一日がかり[…]

 

 

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

同じカテゴリーの記事

PICKUPこちらもおすすめ

パピマミ公式インスタグラム

CATEGORY

カテゴリーから探す

RECOMMEND

おすすめ

プロカメラマンによる無料親子撮影会 パピマミ公式インスタグラム