アルバム作り、がんばれる理由!

 

関西人主婦で二児の母のモチコです。

5歳の娘・イチコとで、2歳の息子・二太郎を育てています。

ケータイに子供の写真……たまりませんか?

私はたまりまくっています……が、毎年年末にやる気スイッチを入れてさらに強に設定し(やる気スイッチにそんな機能が)、写真を現像してアルバムを作っています!

アルバムにすると、こんないい事があるんです!

作って良かった!

みんなの喜ぶ顔が、私のアルバム作りのモチベーション!

今年もがんばるぞ! ということで、私のアルバム作りや「アルバム作って良かった」と思うことを以下に書いていきますね!

アルバム作りは簡単に!

私が作っているアルバムは、市販のアルバムに写真を入れるだけ!

整理収納アドバイザーのEmiさんがブログや書籍で紹介されていたやり方を真似しています。

無印良品の、1見開きで12枚の写真が見られるアルバムを使い、1ヶ月間の写真を1見開きにまとめています。

こうすることで、1ヶ月の思い出がまとめられて、「これ、何年何月の写真? 何歳ごろ?」がなくなるんです!

1ヶ月の枚数が決まっているので、写真選びが少し大変ですが、無尽蔵に現像しなくて済むのでそれもありがたいです。

とはいえ「この月は行事が多かったから2見開き!」ということもよくあります。

その辺はゆるく! 見返して楽しいものになればOKだと思っています。

親や親戚に成長を見せられる!

アルバムにすると、スマホを使っていないのであまり写真を送っていない親や、久々に会う親戚にも、ササっと成長過程や思い出を見せることができます。

スマホの画面でも見せることはできますが、画面が小さいので、みんなで一緒に見ることができないんですよね。

その点アルバムだと、みんなで同じものを見られるので、取り合いにならず楽しく見られます!

子どもからの「動画を再生しろ」攻撃もないし…(笑)。

また、話題に困る親戚には、アルバムがあると次から次へと話題が生まれるのでオススメです(笑)。

親バカだと思われるリスクもありますが、まあ親戚ならいいでしょ〜と思っています。

子どもと見返すのが楽しい!

子どもとアルバムを見返すと、当時の思い出を語ったり、写真に映る姿と今の姿の成長に思いを馳せたり…

楽しいし感動するしでオススメです! 子どもも、自分の記憶がない赤ちゃんの頃の話をされるのがとても嬉しそう。

「赤ちゃんのイチコかわいいねー!今は?」「今もかわいいよ!」はお決まりのパターン(笑)。

まとめ

以上、私のアルバムについての話でした!

作るときは大変ですが、1回作ってしまうと、とっても楽しくて便利なアイテムになりますよー!

皆様のオススメの写真整理方法もぜひ教えてください!

●ライター/モチコ

モチコさんのその他の記事はこちら!

関連記事

関西人主婦で二児の母のモチコです。上の子イチコは5歳。2〜3ヶ月程前から、謎の嘘をつくようになりました。謎の嘘…本当なんなん、その嘘。 怒られると思って弟のせいにしたかったのか、弟が歌った方がウケると思ったのか[…]

関連記事

関西人主婦で二児の母のモチコです。上の子イチコが4歳のとき、ワークブックに憧れを持つようになりました。遊び感覚で楽しく勉強♪……なんて、無理! 家庭学習、甘く見てました! 家庭学習の難しさを改めて考えて[…]