イヤイヤ期の娘への現実逃避策

こんにちは!ブブです。

今回は娘のイヤイヤ期の対応で疲れた時の 現実逃避のお話をさせてください。

こういう場面で「そっかーまだ遊びたいよね。

じゃああと五分だけ遊んだら帰ろうね」と 優しく丁寧に余裕をもって 子どもを説得できたらいいな〜とは思ってますがなーかなかスムーズにいきません。

毎日毎回おんなじ事を子どもに言うのもウンザリしちゃう 時もあります。

私、そんな時は恥ずかしがらずに 女優になりきっております。

 

平凡な日常で女優になりきる‥

楽しいのでおススメです。

※近所さんに見られると 心配されてしまうのでお気をつけてください。

ちなみに私は三回ぐらい見知らぬ人に見られてしまいました。

●ライター/ブブ

ブブさんのその他の記事はこちら!

関連記事

こんにちは。ブブと申します。 我が家でのささやかな出来事を書いていこうと思っております。よろしくお願いします。寝るまえにお布団でクイズを出しあうパパと娘。パパクイズは娘が答えると大体正解にしてもらえる。[…]