再就職、転職したい方必読!出産後就職の不安解消します!!

出産後に「もう一度就職したい」「育児と両立させるために転職したい」と思っているママはたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

再就職でも転職でも様々な不安があると思います。今回は、出産後の転職の不安についてご説明していきます!

この記事を読み終わった頃には、皆さんの不安が少しでも解消されていたら幸いです。

産後転職で不安なこと

誰しも転職することに不安を感じます。ここからは産後に転職する事への不安とその対処方法をご紹介していきます。

仕事内容が未経、自分にできるか不安

「育児と両立させるために、転職をしようとしているけど未経験の仕事だから自分に務まるか不安…。」「出産でブランクがあるからしっかり働けるか心配」などと感じている方はいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなあなたへの不安解消法は

  • 「絶対大丈夫だ」と自分に自信をもつ
  • メモをしっかりとって確認する
  • わからないことはすぐに聞く

「1から覚える」といった真摯な姿勢があれば、未経験の仕事でも、意外とスムーズに覚えられるかもしれませんよ。

子供の病気で仕事を早退、欠席するかもしれない

「子供の病気で急に休んだり早退しなければならなくなったら、職場に迷惑をかけてしまうのではないか」という不安も大きいですよね。

子供の体調は突然変わるもの。朝は元気だったのに急変して、病院に連れて行かないと…というときには、仕事を休んだり、早退せざるを得ないこともあります。

そんなあなたへの不安解消法は

  • 仕事に就く前に「急に休んだりすることがある」ときちんと説明して了承を得ておく。
  • 事前に病児保育の情報を調べておく
  • 子育て中のスタッフが多いなど、子育てに理解のある会社を選ぶ

職場、上司の理解を得ておくことが最重要といえます。また、家族の協力を得ておき、サポートしてもらえる環境を整えることで、ママの不安も軽減できるでしょう。

周りの人とのコミュニケーションが不安

「しばらく社会から離れていたからコミュニケーションがうまく取れるか不安」「新しい環境に馴染めるか不安」という不安を感じる方も多いようです。

そんなあなたへの不安解消法は

  • 挨拶はしっかりする
  • 何気ない会話から始める
  • 明るく笑顔で話す

まずは笑顔で明るく挨拶をするということから始めると良いでしょう。何気ない雑談やおしゃべりからぐっと距離が縮まることも多いようです。

子供と過ごす時間が減ってしまうことが不安

仕事を始めると家にいる時間が少なくなる上に、帰宅しても家事に追われてしまうため、子供と過ごす時間が減ります。

仕事を始めると子供と過ごす時間が減るのはしょうがないことですが、「子供との関係が薄くなってしまうのではないか」と不安に感じますよね。

そんなあなたへの不安解消法は

  • 子供と過ごす時間帯を決めておく
  • 子供の話をよく聞いてあげる
  • 抱きしめるなどの愛情表現をする

ただ長い時間子供と一緒にいることだけが愛情ではないのです。

ですが、仕事へのモチベーションをアップさせるためにも子供と触れ合う時間は確保してください。

転職を失敗させないために

転職をしたものの、残業が多い、ワーママが働きやすい会社ではなかったなど、入社前に聞いていた話と違ったということがあるようです。

そういったことが起こらないようにするための注意点をご紹介していきます。

転職先は慎重に決める

「子供の保育園の支払いをしなければならない」「早く正社員になりたい」などと焦ってしまうと誤った判断をしてしまい、もう一度転職活動をしなくてはいけなくなるかもしれません。

『急がば回れ』ということわざの通り、焦らず、慎重に自分の条件にあった会社を選択してください。

男性、独身女性ばかりの企業や技術職は避ける

男性が多い職種は、勤務体系が変則的であったり、休みが取れなかったりなど、女性が働きにくい環境であることが考えられます。

また、男性や独身女性が多い会社はワーママへの理解が少ない可能性があるので、避けた方が良いかもしれません。

自分からも会社に譲歩する

ワーママだからといって社員としての責任を忘れてはいけません。

会社からワーママへの理解を示してもらっているのであれば、たまには夫に協力してもらい、「今日はいつもより少し遅くまで残れます」というに会社に譲歩する行動をしてみてください。

入社する前に会社の内情を調査しておく

求人サイトや面接官の話を鵜呑みにしすぎてはいけません。

実際に勤務してみたら聞いていた話と全然違ったということも起こりかねないので、入社する前に実際の働き方を調べておくと良いです。

国の再就職制度

皆さんは、産後の再就職にぜひ利用したい国の再就職制度があるのをご存知ですか?

ハロートレーニング

ハロートレーニングとは、厚生労働省が実施している国の再就職制度で、希望する仕事に就くために必要な職業スキルや知識などを習得することができる制度です。

訓練コースは、事務系をはじめとして、IT、建設・製造、介護、デザイン、理美容に至るまで多種多様な訓練分野から選ぶことができます。

オフィスワークに必要なパソコンスキルを身につけるコース、求人ニーズが高い介護福祉士や保育士等の資格習得をめざすコース、ママならではの感性が活かせる住宅リフォーム業界へ就職するためのコースなど、全く経験のない初心者にも丁寧に教えてくれます。

また、ハロートレーニングでは託児サービスを受けながら職業訓練を受けることができます。

しかも、ハロートレーニングは公的な制度なので、受講料や保育料はかからず、費用はテキスト代などの実費のみで済みます。

託児サービスがお願いできるサービスは限られていたり、託児サービスを行なっていない自治体もあるので、一度お近くのハローワークに問い合わせてみてください。

マザーズハローワーク

「産後の就職先を探したいけど、子供がいると落ち着いて探せない」というママもいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時は、マザーズハローワークを利用すると便利です。

マザーズハローワークとは厚生労働省管轄の施設で、全国に199ヶ所設置されています。(2019年7月2日 現在)

マザーズハローワークの施設内には授乳室やキッズスペースがあり、「育児と両立しやすい仕事」の相談に乗ってくれます。

利用料金は一切かかりません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

出産後の転職について不安に感じることはたくさんあるでしょう。パート、派遣社員、正社員どの働き方を選んでも不安に感じるのはみんな同じです。

出来るだけ不安を解消できるように行動したり、国の制度を利用したりしてみてください。