• TOP
  • 妊活
  • 陰性?陽性?〜妊娠検査薬の判定後に知っておくべきポイントとは〜

  • 陰性?陽性?〜妊娠検査薬の判定後に知っておくべきポイントとは〜

陰性?陽性?〜妊娠検査薬の判定後に知っておくべきポイントとは〜

陰性?陽性?〜妊娠検査薬の判定後に知っておくべきポイントとは〜

プロカメラマンによる無料親子撮影会

妊娠しているかも..?と思ってたら使う”妊娠検査薬”。

陰性・陽性の判定をしてみたものの、

  • そもそもどんなときに陰性判定になるの?
  • 陰性なのに生理が来ない…
  • 陽性が出た後の流れがわからない…!

といった悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、そんな妊娠検査薬の陰性・陽性にまつわるさまざまな可能性をご紹介致します!

妊娠検査薬とは?

まずは、妊娠検査薬とはなにかということから解説いたします。

妊娠検査薬とは、尿中に含まれるhCG(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)というホルモンが検出されるかどうかを調べる試薬のことです。

妊娠検査薬を使用することで妊娠しているかどうかがわかるようになっているのですが、一体どのような仕組みとなっているのでしょか?

まずは妊娠が発覚するまでの経緯をみていきましょう。

卵子と精子が受精し、子宮に到着した受精卵が子宮内膜に根を張り着床します。

着床することによって初めて妊娠が成立するのです。

妊娠が成立すると、子宮内の胎盤を形成する絨毛からはhCG(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)というホルモンが分泌されるようになります。

hCGとは、着床してから体の中で作られるホルモンで、着床後徐々に分泌し、尿の中にあらわれます。

一般的に妊娠検査薬では、尿に含まれるhCG濃度が50mIU/mL以上の場合に陽性となってあらわれるといわれています。

妊娠検査薬の判定方法

妊娠検査薬は大きく分けて二種類のものがあります。

  • アナログ式
  • デジタル式

です。

それぞれの判定方法をご紹介致します。

アナログ式の場合

アナログ式は、陽性の場合は判定窓に”縦線”があらわれ、陰性の場合は縦線はあらわれません。

アナログ式の使い方としては、

①検査の直前に袋から出す

一つ一つ袋に入っているため、使用する直前に開けるようにしましょう。

開封後長時間放置してしまうと正確な診断結果を得ることが出来ない可能性があります。

②キャップをはずす

③紙コップに尿を入れてつける、または尿を検査薬にかける

④キャップをつけて水平な場所に置く

傾いている場所においてしまうと正確な判定結果を得ることができないことがあります。

⑤一分間待つ

⑥検査終了の窓に縦線が入っているか確認する

終了の窓に線が入るまで待ちましょう。

⑦判定する

終了後10分以内に判定を行いましょう。

判定窓に縦線が入っていた場合は陽性ということになります。

使い方はお手持ちの検査薬の説明書を必ず確認しましょう。

アナログ式のメリットは、デジタル式に比べ、値段が安いものが多いことです。

そのため気軽に購入することができますね。

デメリットは終了を知らせるラインや、結果を知らせる(判定窓の)ラインの濃淡に悩まさせることです。

しかし、例えラインが薄かったとしても、ラインが見えている場合は陽性と判定できます。

色が薄いと多少の不安はあるかもしれませんが、ラインが見えている時点で陽性であることを把握しておけばアナログでも十分判定可能です。

デジタル式の場合

デジタル式の場合、値段は少し上がりますが、陽性と陰性の結果が別のマーク「+」「−」等でディスプレイ表示されるため、判定がしやすいのがメリットです。

デメリットとしてはアナログ式のものと比べて値段が少し

デジタル式の使い方としては、

①検査薬の電源を入れる

アナログ式と大きく異なるのは、スイッチがついているということです。必ず電源を確認しましょう。

②尿をかける

③キャップをつけて水平な場所に置く

④判定を行う

デジタル式は検査前に準備が必要なものもございます。取扱説明書をよく読み、使用しましょう。

陰性だった場合は…?

まずはどんな場合が陰性であるかを見ていきましょう。

終了しているが縦線がない、または「−」が出ている

アナログ式で検査終了しているにもかかわらず縦線がない、またはデジタル式で「−」が出ている場合は陰性となります。

横線がでている

横線がでたら陰性というわけではございませんが、陽性ということでもありません。

横線は試薬が流れてしまっているだけなので、判定には関係ありません。

判定窓に本来の色と異なる色の線が見える

取扱説明書にかいてある縦線の色と異なる色が浮き出た場合、これは蒸発線というもので誤反応であったり、尿の成分が検査薬に残ったものとなります。

この線が出ていても陽性ではありません。

10分以上経ってから縦線があらわれ始めた

判定は10分以内に行います。10分以内に陽性の基準値に達することができていないのは陰性と考えましょう。

この場合は後日再検査を行うことをオススメいたします。

陰性でも妊娠している可能性はある?

検査で陰性でも、妊娠している可能性がある場合は2つあります。

妊娠検査をするのが早すぎた

妊娠検査薬には通常の妊娠検査薬と早期妊娠検査薬があります。

通常の妊娠検査薬では妊娠検査薬を使用する目安は生理予定日の1週間後からで、早ければ妊娠4週からの検査が可能です。

また、早期妊娠検査薬は通常の妊娠検査薬よりも感度の高いものとなっており、一般的な妊娠検査薬よりも1〜2週間早く検査をすることが出来ます。

そのためこちらは生理予定日からの検査が可能です。

この2つの検査薬のそれぞれの規定の日よりも早く検査した場合は陰性がでる可能性が高いです。

排卵日が遅れている

排卵日が遅れてしまう原因としては次のようなことが挙げられます。

  • ストレス
  • 睡眠不足
  • ホルモンバランスの乱れ

排卵はホルモンの働きによって行われるため、ホルモンバランスの乱れによって排卵日が遅れてしまうことがあります。

排卵日が遅れていると検査の目安である生理予定日も遅れることになります。

そのため検査をしている日が本来よりも早いということになり、検査では陰性となってしまったということになります。

では、ここで排卵日の確認方法を見ていきましょう。

  • 基礎体温法
  • 超音波検査
  • 排卵日予測検査薬

基礎体温法

基礎体温法とは、毎朝婦人体温計を用いて基礎体温を計測していくという方法です。

体温を記録していくと自分の体温を低温期と高温期に分けることができます。

低温期から高温期に移るまでの間に一度体温が下がるタイミングがあり、そこから高温期に移行するまでの間に排卵は行われるといわれています。

超音波検査

超音波検査では、卵胞の大きさ(直径)を計測します。卵胞の大きさには個人差があるため、他の検査と共に受けることを勧められる場合が多いようです。

排卵日予測検査薬

排卵日予測検査薬とは、尿中に含まれる黄体形成ホルモン(LH)を測定することにより排卵日の予測をすることが出来るものとなっています。

排卵日予測検査薬に尿をかける、または尿につけることにより、排卵日を検査する事ができます。

排卵日予測検査薬ではじめて陽性になったその日、またはその後数日間の間に排卵が起こるという指標になっています。

陰性なのに生理がこない…?

 

ここまでは陰性の場合の妊娠の可能性についてお話しましたが、陰性なのに生理が来ないときにはどのような可能性が考えられるのでしょうか。

実は妊娠していた

先程お話させて頂いたように、妊娠検査薬を早すぎるタイミングで使用した場合、妊娠しているのに検査のタイミングでのhCG値が満たされず陰性となってしまう場合があります。

このような場合はきちんと自分の排卵日に合わせて再検査を行いましょう。

ホルモン異常

日本婦人科医会では、6日以下の変動に関しては正常と見て良いとのことですので、6日以内の場合はゆっくりと経過を見てみてください。

しかし、6日以上生理が来ない場合、次のような症状が考えられます。

無排卵周期症

月経に似た出血はありますが排卵を伴わない病気で、ストレスが原因で引き起こされることが多いです。

閉経

閉経とは、月経が完全に終了した状態です。

1年間以上を無月経のまま経過した際に判断することが出来ます。

日本人女性の平均では、50歳前後で閉経すると言われています。

早発卵巣機能不全

早発卵巣機能不全とは、卵巣が排卵を起こすことが出来なくなってしまっている状態です。早発卵巣機能不全の症状としては月経の停止があげられます。

陰性が続いているのにも関わらず、生理が来ないような場合には、一度病院を受診してみましょう。

陽性と判定された場合は…?

妊娠検査薬ではhCGの分泌量により妊娠しているかどうかが分かりますが、陽性の場合は産婦人科に出向き、確定診断をする必要があります。

産婦人科では、胎嚢の有無の確認と胎児の心拍を聞くことによって確定診断となります。
胎嚢とは、子宮に着床する際に作られる赤ちゃんを包んでいる袋のことです。

胎嚢は妊娠5週目頃に確認することができます。

そして、妊娠6週で胎児の心拍数を確認でき、妊娠の確定診断となります。

陽性判定後すぐに病院で受診した場合、胎嚢がまだ確認出来ず、もう一度受診することになる場合があります。

一週間後には胎嚢が確認出来るようになりますので、判定後は少しの間待ってから受診しましょう。

陽性なのに胎嚢が確認できない…

 

検査結果が陽性であるにも関わらず、胎嚢が確認出来ない場合は以下のような可能性が考えられます。

妊娠週数の数え間違え

妊娠週数は、妊娠前の最後の月経が始まった日を0週0日となります。

例えば、7日間で1週0日といった数え方となります。

前回の月経の日にちが不確定な場合や月経が不規則な場合には妊娠週数がずれてしまっている場合があります。

また、月経周期(28〜38日程度)によって排卵日もずれてくるため、注意が必要です。

出産予定日や妊娠週数は最後の生理日から計算します。

異所性妊娠(子宮外妊娠)

受精卵が子宮内膜以外の所に着床することをいいます。

異所性妊娠が発見される場所は、卵管・卵巣・頸管などとなり、最も多いのは卵管妊娠となっています。

卵管の場合は破裂することで大量の出血をしてしまう恐れがあります。

化学流産

妊娠検査薬で陽性反応がでた後、胎嚢が確認される前に流産してしまうことです。

早期妊娠検査を行うことにより認識されるようになったもので、妊娠初期に起こるものとなります。

胎嚢が確認出来ない場合はきちんと受診し、医師に相談しましょう。

いかがでしたでしょうか。

今回は、妊娠検査薬の陰性・陽性にまつわるさまざまな可能性に関してお話し致しました。

陰性・陽性という面だけでなくご自身の身体と相談しながら妊活ができるといいですね。

ぜひ、ご参考にしてみてください。

妊娠検査薬の基礎に関する記事はこちら!

ここ数日生理が来ていない... もしかして妊娠してるかも..? そんなときに使われるのが"妊娠検査薬"ですね。 薬局やインターネットで気軽に購入できるいま、妊娠検査を自宅で行うことは当たり前になっています。 ですが、そん[…]

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

同じカテゴリーの記事

PICKUPこちらもおすすめ

パピマミ公式インスタグラム

CATEGORY

カテゴリーから探す

RECOMMEND

おすすめ

プロカメラマンによる無料親子撮影会 パピマミ公式インスタグラム