• TOP
  • 育児(0~2)歳
  • 夜間断乳リアル 3日間計画!!〜魔の一日目〜

  • 夜間断乳リアル 3日間計画!!〜魔の一日目〜

夜間断乳リアル 3日間計画!!〜魔の一日目〜

夜間断乳リアル 3日間計画!!〜魔の一日目〜

プロカメラマンによる無料親子撮影会

こんにちは!むぎまるです!
普段は第一子を妊娠してから始めた、成長記録のイラストをInstagramに投稿しています。

全5話でスタートした「我が家の夜間断乳体験記録」、今回は「夜間断乳リアル 3日間計画!!」について書きたいと思います。
3日間の夜間断乳スケジュールのうち
今日は最も重要な1日目に注目してリアルを
お伝えしたいと思います!

よく言われる、夜間断乳の1日目は
最も大変…“魔の1日目”。
今思い返せば、でもここを乗り越えれば半分以上乗り越えたようなものだったと感じます。

夜間断乳1日目

1日目の日中の過ごし方

起床して朝ごはん、朝寝を終えたら
たくさん遊ぶ!体力消耗作戦!
児童館や公園へ外出するのもいいかもしれません。

お昼ご飯、夕寝と普段通りのお昼寝スケジュールで
過ごし、授乳も普段ん通り行いました。

「夜は飲まずにがんばろうね」って
声かけしながら、私自身も少しドキドキ…
わかっているかわかっていないか
定かではないけれど、娘には言葉で一応説明しました。

お風呂と夕飯を済ませ
夜寝るまでは普段通りの生活を送りました。

夜間断乳1日目本番

寝かしつけの時はしっかり授乳して
たっぷり飲んで寝てもらいました。
22:30 就寝(ここからが勝負!!)

0:50  おしっこでオムツが濡れて泣く

オムツ交換して少し泣くがおっぱいはあげずにトントン トントンして寝かしつける。

3:15  ギャン泣き 手に負えないくらい泣く 暴れる 混乱

まるで地獄絵図でした。


何をしてもだめで泣き止まず、暴れて暴れて

お茶や水も飲まないし、心が折れそうになりました。母も泣きそうになり、(心は号泣してました)夜間断乳の意味なんてあるのかと後悔がよぎりました。

しかしここで我慢!

この3日間で夜間断乳をやり切るんだ!と

心に決めたことを思い出して踏ん張りました。

全てはしっかり寝れるようにして、しっかりご飯を食べて元気に成長するためのステップ!と思いおっぱいをあげたい気持ちを我慢しました。

1時間たって、泣いて喉が乾いたのか、やっとお茶を受け入れ100mlを一気飲みしました。
そのあともしばらく泣き続けましたが、再度オムツ交換をした後、私と手をつないだまま寝ました。

寝かしつけの時に、授乳以外で効果のあるものをわかっていると少しばかり助けになります!

この時はねんねんころりの子守歌プラス抱っこヒモで縦揺れが効果があったので、1時間歌い、揺れ続けました。

その後も眠りが浅い良いでしたが起きそうになったら、トントンしたり撫でたりさすったりしてなだめて….朝を迎えました。

ほぼ寝ずに朝を迎えました…目はショボショボ、おっぱいは張ってパンパン!

8:00 自然に起床 夜の妖怪っぷりは嘘のように機嫌がいいのですごく安心したのを覚えています。

朝起きてすぐ、夜頑張ったことをたくさん褒めてあげながらの授乳タイムでした。

こうして夜間断乳 魔の1日目が終了しました。
夜中の数時間が十数時間に感じましたが、
朝起きて、ご機嫌の娘を見て救われた気がしました。

魔の1日目はこうして終了しました。
夜間断乳をした周りのママ友から
噂では聞いていた魔の1日目。
聞くのと体験するのとではやっぱり違いました。

しかしどの子も初めは今までもらえたおっぱいが
もらえなくなって混乱したり怒ったり
受け入れるまでに時間がかかるもののようです。

この悪魔感はうちだけじゃない!
そう思うといくらか心が軽くなりました。

「飲まなくても大丈夫!」
「夜起きない方が朝気持ちいい!」
って子供がわかってくれたら
きっと夜間断乳もそしてその先に待つ卒乳だって
スムーズに進んでいくはずです…

さて、この後どうなったのでしょうか…
次回は2日目、3日目のリアルなスケジュールについて
詳しく書きたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

●ライター/むぎまる

むぎまるさんのその他の記事はこちら

関連記事

こんにちは!むぎまるです! 普段は第一子を妊娠してから始めた、成長記録のイラストをInstagramに投稿しています。 前回から全5話でスタートした「我が家の夜間断乳体験記録」、今回は「夜間断乳する前のやっといてよかった[…]

関連記事

こんにちは。むぎまるです。 今日は夜間断乳について書きたいと思います。 今回から全5話で夜間断乳を決意した経緯やそれまでの苦労、実際の断乳スケジュールも詳しく紹介する予定です。 やってみて良かったこと、こうすれば良かったと[…]

記事をシェアしよう!

twitter facebook line

PICKUPこちらもおすすめ

同じカテゴリーの記事

PICKUPこちらもおすすめ

パピマミ公式インスタグラム

CATEGORY

カテゴリーから探す

RECOMMEND

おすすめ

プロカメラマンによる無料親子撮影会 パピマミ公式インスタグラム