おばあちゃん(私の祖母と母)の知恵に助けられたお話

こんにちは!ことは母です。
1人娘のことはさんと、長身お髭がワイルドな主人と仲良く暮らす、天然パーマ三人家族です。

私はことはさんが第一子なので、初めての子育てで分からない事だらけ!同時期に出産した友人も沢山いるのですが、なんと数ヶ月違いで私が一番先輩!!
という事で、母や祖母には「お母さん」の先輩としてたくさん助けてもらいました。

まず新生児時代はふにゃふにゃの赤ちゃんを見て、抱っこにすらビビっていた私。
授乳も沐浴もおっかなびっくり。というか、沐浴は怖すぎて初日全く出来ず号泣。笑
そんな私を見かねて母が代わりに沐浴してくれたのですが…

思ったよりがしがし沐浴する母に驚きましたが、ことはさんもなんだか気持ち良さそうにあくびなんてしちゃったり…。
それ以来抱っこも沐浴も怖がらずに出来るようになりました。

またある時は遠方の実家にいる祖母と電話している時、ことはさんが泣き始めました。
「おっぱいもあげたばかりなのに、さみしいのかなー?」と言うと「大丈夫だからちょっと泣かせてあげなさい。」と祖母。
「あげなさい!?!?」と驚いた私ですが祖母曰く、多少泣いた方が身体が強くなるとの事。それ自体の真偽のほどは定かではありませんが、暫くしたら自分で泣き止んでおしゃべりを始めました!
その頃はまだ頻回授乳で寝不足だった私。いつも少し泣き声がすると飛び起きてすぐ授乳していましたが、それ以来少し様子を見るようにしたら本当におっぱいが欲しい時以外は自然と泣き止んでくれるようになり、私の寝不足も解消されました!

そしてこれが最近起こった出来事。
久しぶりに母が遊びに来て誕生日が近かった事もあり、こじゃれたイタリアンバルへランチに行きました。
ことはさん用の離乳食も持って行ったのですが、完食してもまだなんだか食べたそうに手を伸ばしてきます。
すると母が…

「え!?え!?まだ離乳食しか食べた事無いよ!?」と言う私に、
「大丈夫大丈夫。食べられなければ口から出すから!」と言いながらバゲット(しかもトーストしてある!!)を食べさせる母!
かなり焦りましたが、なんだか神妙な顔でもぐもぐ…ごっくんして、もう一口欲しがることはさん!!!

こんな硬い物食べれるんかーい!!とかなり衝撃的でした!!
それ以来、ご飯も私達と同じ普通に炊いたご飯を好んで食べるようになり、おかずも取り分けで作れるのでかなり離乳食の手間が省けるようになりました!笑

育児の知識は時代と共に変わるとは言いますが、やはり経験こそがものを言う部分も多々ありますね!
それぞれ3人ずつ育てあげた育児のプロフェッショナルの祖母や母。二人のようにどっしりと構えた立派な母になれるよう、私も精進したいと思います。

●ライター/ことは母

ことは母さんのそのほかの記事はこちら

関連記事

こんにちは!ことは母です。1人娘のことはさんと、長身お髭がワイルドな主人と仲良く暮らす、天然パーマ三人家族です。今回は私が実際に使ってみて役に立った(と言うか現役バリバリで役に立っている)ベビーグッズをご紹介します!授乳[…]

関連記事

こんにちは!ことは母です。9ヶ月になる娘ことはさんと、長身お髭がワイルドな主人と仲良く暮らす、天然パーマ三人家族です。突然ですが、ことはさんは超が付く程のパパっ子です!パパがいない時は私ととっても仲良くしていてくれま[…]