【我が家の保育所事情】我が家は大きな保育園に決めたが、結局…?

こんにちは。1歳の娘を育てていますワーママのみさこです。

私は娘が1歳になってから仕事復帰しました。

そのため娘を生後11か月から保育所に入れることにしました。

そのときの保育所選びのポイントにしたお話しです。

ひとつめの保育所候補

入れさせたいと思う保育所はふたつありました。

ひとつめの保育所をAとします。

保育所Aは家から近いため送り迎えがしやすいです。

しかし子供の数が少なく、同級生が1人か2人。もしかしたら同級生がいないかもしれないという保育所でした。

ふたつめの保育所候補

ふたつめの保育所をBとします。

保育所Bは保育所Aより家からの距離が遠いです。

しかし子供の数が多く1クラス20人ほどいます。また、延長保育も行なっていました。

我が家が決めた保育所は

結局我が家は保育所Bに決めました。

重要視したことは延長保育を行なっていたこと。子供も数が多く、友達が多くできること。

また、保育所Bは自分の友達が保育士として働いていて、保育士の質が良いと聞いていたこと。

上記のことから安心して任せることができると感じたからです。

実際に通ってみて

保育所Bに通ってみて約半年。

子供が多いことでもらってくる風邪や感染症の数がとても多いです。

そのことから子供が小さいうちは子供が少ない保育所でもよかったかな、と感じました。

しかしいろいろな友達を観察して、刺激をもらうことも多いのでこれで良かったです。

また延長保育があるため、仕事が遅くなったときも焦ることがなくて気持ち的に余裕ができます。

保育士さんもみなさんいい人ばかりで安心して任せることができます。

結局、子供を安心して任せることができる保育所を見つけることが大切だと感じました。

●ライター/みさこ

みさこさんのその他の記事はこちら

関連記事

こんにちは。1歳の娘を育てていますワーママのみさこです。今回は全然寝ない娘が寝るようになった寝かしつけ方法についてお話しします。夜中に全然寝なかった乳児期娘は産まれたときから全然寝ない子でした。生後9ヶ月になっても夜[…]

関連記事

こんにちは。1歳の娘を育てていますワーママのみさこです。子供の成長を感じる瞬間はいろいろありますよね!今日は以前「簡単☆材料費0円で子どもが喜ぶオモチャの作り方」の記事で紹介した、ペットボトルのフタで作ったマラカスオモチャで[…]