料理の後片付けが雑なパパ…。そんな時でもママが心がけていることとは?

こんにちは、こじめです。

突然ですが皆様の旦那様は、お料理は出来ますか?

料理の出来るうちの夫

レシピサイトや料理本を駆使しながらですが、うちの夫は料理が作れます。

実家にいた頃は、食べたいものがあったら自分で作って食べていたようです。

昔から作り続けてるチャーハンは、私と違って重いフライパンをガッシガシに振りながら作るので、本当に至高の逸品……。

我が家ではチャーハンは夫の担当です。

夫が休みで私が仕事の日などは、こちらからお願いしなくても「夕飯作るよ」なんて言って作り始めてくれる神対応。

すごく助かるしとっても嬉しい!

…けれど…………

料理後のキッチンの惨状

夫の調理スタイルはよく言えば豪快、悪く言えば雑。

細かい事は気にせず料理する為、ガスレンジの上のみならず床にも飛び散った具材が…。

そして料理を作りながら洗い物はしない一点集中型なので、使い終わった調理道具達を全てシンクに置いていて、そう狭くはないはずのシンク内がカオス状態に……。

そしてそして、作るだけで後片付けは絶対にしないのです。これが。

感謝と感想は忘れずに

…とは言え、台所に立ち入りすらしないという旦那さんの話も聞く中、こうして料理を作ってくれるというのはかなり恵まれていると思うのです。

感謝の気持ちとして後片付けは担当して、後は夫が作ってくれた事に対する感謝と、美味しいよ!美味しかったよ!という感想も欠かさないようにしています。

やっぱり作って感謝されると嬉しいですし、感想を貰えると作った甲斐も感じられますしね。

まぁ…私は感謝の言葉も味の感想も言われる事なんかほぼ無いですけどね!

「感想を言わないって事は美味しいって事だよ」という謎理論を展開されますけどね!

私が言っていればいつか言うようになってくれると信じて続けます…。

●ライター/こじめ

こじめさんのその他の記事はこちら

関連記事

こんにちは。こじめです。今回は未知なる陣痛や分娩の痛みに不安を抱えているプレママさん達に、私が救われた助産師さんの「ある言葉」を贈りたいと思います。初めての出産って本当に全てが未知です[…]

関連記事

こんにちは!今月末で3歳になる娘の母さん、こじめです。3歳を目前にして、また少し娘の中で変化があったようで......。食べムラとお手伝い欲娘は、かなりの少食です。たまにこっちが逆に心配になる[…]